在宅ワーク・副業で楽しく稼いで収入アップ!

ブログで生活に役立つ副業情報や欲しい情報へ有益な情報をお届けしていきます。

2017年08月

大阪弁に翻訳してくれる無料ツール(笑)

皆様こんにちは(^o^)

ホンマに残暑が厳しいですね。(^^;;

関東では1か月季節がずれてる感覚になります。

秋の気配はどこへやらですね。

さて、今日はビジネス関連ではなく、息抜きに面白いツールを紹介します。

「大阪弁に翻訳してくれる無料ツール」です。




Osaka_dialect_signboard_in_Tenjinbashi


標準語を話す私としては、地方に行くと方言に迷うことが多々あります。

大阪弁に代表される関西弁は、関西に頻繁に行くので問題ないです。

しかし、友人が大阪人ばかりだと、関東に戻ってからも変な大阪弁が出てしまうことがあります(笑)

思わず出てしまう時がある大阪弁が正しいのか?

これを確認する為に使ったツールですが、本当に便利な世の中になったものです。

何に使うかは人それぞれですが、私はFacebookの大阪人友達に使う時があります。

まあ、シャレ的要素が強いので、大阪以外の人はお遊び程度に使うことをお勧めします(笑)

しかもコテコテの大阪弁です。

また、大阪の人は「それはちゃいまっせ」とツッコミどころ満載かもしれませんね。

それでは、以下のリンク先からどうぞ!

大阪弁に翻訳してくれる無料ツール




本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

自己アフィリエイトで小銭を稼ぐ方法

インターネットを使ってお金を稼ぐ方法は色々とありますが、まだネットから収入を得たことがない場合に「自己アフィリエイト」という方法があります。



lgf01a201405080600


さて、今回は自己アフィリエイトについてです。


この方法は、やればスグに報酬が発生することと、これから紹介するツールは「完全無料」で実践できます。

ネット商材によくある、ツールに登録してから何十万もするバックエンドオファーは一切ありません。

その性質上月収100万円とかいう報酬を目指す事には不向きですが、月収10万円程度ならさほど難しくはないでしょう。


それでは説明してまいりましょう。




1.自己アフィリエイトとは?


自己アフィリエイトとは、自分自身で広告に申込んで「報酬」を受け取る仕組みのことです。


多くのASPには、登録者が自分で申し込んで報酬を得ることを認める広告があります。

広告主側は自社サービスを「多くの人に使ってもらいたい」と考えているので、そこに対して「宣伝費」を払います。

ファンになれば課金するかもしれませんし、人に教える(口コミ効果)かもしれません。

どの商売でも「ファン」を増やすことは売上に繋がる大切なことです。

それはアフィリエイターへのPRも含むので、自ら登録しても報酬を与えてくるわけです。




2.自己アフィリエイトの実践


しかし実際にASPに登録してみると、自己アフィリエイトを認めてる広告主を探すのに苦労します。

これだけで1日数時間もかかれば、隙間の時間での副業には役に立ちません。

しかし、膨大な自己アフィリエイトの広告主を簡単に仕分けしてくれるツールが存在します。


それを情報商材として高額料金で販売している業者もいます。

実際メルマガなんかで同じようなツールが49,800円で販売されていました。

そこで、私がおススメするのは完全無料で利用出来る「鬼アフィリ」というツールです。


手続きや実戦は非常に簡単で、鬼アフィリに登録 ⇒ 指定されてるASPに登録 ⇒ 鬼アフィリの管理画面から自己アフィリエイトを申し込む。

ただこれだけで簡単に自己アフィリエイトが出来ます。

これだけのツールが何故完全無料で出来るのかは知りません(^^;;

「鬼アフィリ」に登録すると作成者のメルマガにも登録され、そこからは広告が結構来ます。

作成者はその広告収入で運営しているだと思います。

このメルマガも配信解除が簡単に出来るので、特別気にはなりませんし、面白い情報も提供してくれます。

このツールを使えば月収10万円は可能だと思います。

興味ある方は実際下記の「鬼アフィリ」リンク先の説明を見ると詳細が分かります。




登録先はこちらです ⇒ 鬼アフィリ

ツールの説明、登録後の流れは鬼アフィリのトップ画面に支持に従ってください。

簡単に説明しましたが、登録は本当に簡単です(笑)

あとは指定された大手ASPの「A8net」「バリューコマース」などに登録して、鬼アフィリと連動させます。

この作業も簡単です。

自己アフィリエイトに興味のある方は、まずは鬼アフィリの画面をご覧ください。

何度も伝えますが費用は一切掛かりませしノーリスクです。

ちなみに私自身が鬼アフィリを紹介してもアフィリエイト報酬は全くありません(^^;;

ただの情報提供ですのでお役に立てればと思います。




本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

成功の哲学について(2)

多くの成功哲学本や願望達成のノウハウを書いた本では、潜在意識の活用を説きます。

簡潔にすれば、こうなりたいという願望を潜在意識に深くインプットする事で、その願望は必ずかなうという考えです。



29f59c8806d5adb39ad0963d15f4a932_s



皆様こんにちは(^o^)

昨日の記事の「成功の哲学について」の最後の方に潜在意識について少し触れました。

今日はその潜在意識の活用なんかを書いてみたいと思います。

※)以前書いた記事のリニューアル版になります。



多くの成功哲学本や願望達成のノウハウを書いた本では、潜在意識の活用を説きます。

簡潔にすれば、こうなりたいという願望を潜在意識に深くインプットする事で、その願望は必ずかなうという考えです。


しかし肝心な潜在意識を活用すれば「何故願望が叶うのか?」ということについては書かれていない本がたくさんあるように感じます。

ここでは潜在意識を活用することで、「何故、願望が叶うのか?」ということについて、道筋を立てて説明をしようと思います。



1)潜在意識の中にある信念が、夢や願望を叶えるために必要なものに変化をしていきます。


夢や願望を叶えるために必要な考え方や行動を、無意識的にとれるようになり、この事によって、これまで見逃していたような情報もキャッチ出来るようになります。


物事の見方や捉え方も、ごく自然に建設的に変わってきます。

また対人関係においても積極性が増し、好感を持たれる人柄に変わっていったりします。

こういった事が連鎖反応の引き金になり、以前の自分では考えられなかったようなラッキーな出来事が起ったり、大きなチャンスが転がり込んできたりします。


ラッキーな出来事や、大きなチャンスというのは、実は普段から周りにあったはずですが、以前の思考レベルでは、見たり、感じたりすることが出来なかったわけです。

また、受け取る器ではなかったという事にもなります。


isiki_zu





2)集合的無意識の力を借り、偶然の一致【シンクロニシティ】が引き起こされる。



集合的無意識」と、「シンクロニシティ」という二つの言葉について説明をしておきます。

心理学に使う難しい言葉ですが、意外と簡単に理解できるでしょう。

集合的無意識というのは、潜在意識の更に下にあり、個人の経験的な枠を超えた、全ての人間に共通の無意識領域のことを言います。


潜在意識に願望が刻まれると、さらにその下層にある集合的無意識にその願望の波動が届けられます。

この事によって引き起こされる現象の一つが、「共時性」、一般的には、「シンクロニシティ」と呼ばれているものです。

「シンクロニシティ」とは、意味のある偶然の一致とも言われています。


例えば、友人のことを考えていたら、携帯電話が鳴った。

電話に出てみたら、今考えていた友人からだったということはないでしょうか?

私もこのシンクロニシティを経験しています。期限内に仕事を終わらせようと必死になると、意外と思わぬところから助け舟が出ます。

振り返ってみると、そんな経験は誰もがあると思います。

ここで、2)の理由をまとめると、あなたの夢や願望が潜在意識に届き、潜在意識が、あなたの願望を叶えるために、集合的無意識にアクセスします。

人は潜在意識の領域で繋がっており、活用すれば欲しいものを欲しいだけ無償で手に入れられるわけです。

つまり、集合的無意識が、必要とする情報や、人、物、条件などを、タイミングよくあなたに提供(シンクロニシティ)がおきます。

このような働きで、あなたの夢や願望を実現してしまうわけです。


また、くじけずに信念を持って頑張っていると、天から、助けが降ってきます。

本当に「不思議としか言いようがない偶然」が起きますが、これは偶然ではないです。

天から降ってくる助けの正体の一つは、集合的無意識を通じて起こる、シンクロニシティの力です。

せっぱつまったとき、一歩も後には引かない、ぜったいに、この状況をクリアしてみせるという強い気持ちを持っていると、不思議としか思えない出来事が起ります。

現状の打開という目的に向かって、意識が集中しているため潜在意識に働きかけ、動き出すからです。

つまり、意図的に潜在意識の力を使うことが出来るようになれば、自分の夢や願望を叶える大きな助けになるというわけです。


この境地に達すれば失敗する事なんか無いでしょう。

ただし気をつけなければならない事があります。

他力本願みたいに潜在意識に働きかける悪い癖をつけない事です。

潜在意識の活用は行動力と努力がベースにあってのものであり、強い信念が必要です。

このベースの上に潜在意識の活用が加われば、望む物は比較的早くあなたの手に入ることでしょう。

しかし、これが努力や行動といったものが面倒くさいから潜在意識に働きかけて楽をして、自分が望む物を手にしようとていたら、おそらくいつまでたっても自分が望む物を手にすることは難しいでしょう。


このことをよく頭に入れておく事が大前提です。

成功法則オタク、願望実現オタクの人達がいつまでたっても状況が変化しないのは、総じて行動と努力が伴わず、潜在意識活用等の、スピリチュアルっぽいノウハウに傾倒しすぎるからです。

潜在意識の活用が出来るようになって、明るい未来を描きましょう。




少々理屈っぽく書いてしまいましたが、何回か読んで頂ければ分かるようにまとめました。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

成功の哲学について

本日は巷でよく聞く成功の哲学について考えてみたいと思います。




w_hand_up_01_g_bk



皆様こんにちは(^o^)

成功の哲学や法則という言葉を聞いて、真っ先に思い浮かぶ人物は誰でしょうか?

私が真っ先に浮かぶのは、ナポレオン・ヒルです。

彼は鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの成功した手順を、金銭的援助を受けず彼や彼の人脈から何年も掛けて法則を享受されて出版しました。

彼自身も成功の哲学に感化されて大金持ちになっています。


また、他にも多くの成功法則に関する著作物が世に出てます。

しかし、こんな人が大多数だと思います。

「成功法則の教材で借金地獄に陥った」

「成功法則や、成功哲学の本を読んで実践しているが、全く何も変化がおきない。時間とお金が無駄になってしまった」


成功したくて、成功の哲学に関する本を読んだり、教材を買ったりしているのに、これでは本末転倒と言うしかありませんね。

つまり世の中には、前述のように成功法則や成功哲学に振り回されている人が非常に多くいます。

特に成功法則マニアとか成功法則オタクと呼ばれている人は、そういった傾向が強いように感じます。

ちなみに成功哲学や成功法則の本を読むのが好きですか?

少し大きめの書店に行けば、成功法則、成功哲学、自己啓発系の本がずらりと並ぶコーナーが、必ずといっていいほどあります<

成功関係の書籍も次々と発刊され、その広告を新聞等でよく目にします。

それだけ成功したいという人が多いという事でしょう。


また、成功法則系・自己啓発系のセミナーも数多くあり、かなり高額にも関わらず参加者がたくさんいます。

しかし、成功法則系に興味をもって、いろんな本を読んだり、セミナーに参加している人ほど、なんだか成功から遠い所にいるような気がするし、成功していない気がします。


だってそれは成功していないのだからしょうがないじゃないか!と思われるかもしれません。

しかし成功したいというリアリティあるエネルギーを感じないのです。

単なる自己満足とも言えると思います。

では何が足りないのか?

潜在意識という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

おそらく、願望実現や成功法則、幸せの追求といったものに関心がある人なら、潜在意識について聞いたり読んだりしたことがあると思います。


代表的な人物としてスイス人心理学者のカール・グスタフ・ユングでしょう。

次回は成功の哲学に関与する潜在意識について書いてみたいと思います。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

本業収入の補填を目的にする副業

多くの人は本業の収入だけでは満足出来ない為に、副業で補填しようを考えます。


lgf01a201405080600




皆様こんにちは(^o^)

本業をなさってる方々はこんな悩みを持っていませんか?

「残業はなくなったし、ボーナスも激減。しばらくは生活が厳しい」
「新しい服やバッグを買いたい‥‥その前にリボ払いが残っている」
「今の会社で定年まで働ける保証はない。将来のために貯金したい」


今よりお金が必要でも、本業の収入だけでは満足出来ない為に副業を考えます。

本業では年1回の昇給だけで、金額も月6,000円ほどで多くても1万~2万円、逆にコスト削減で減るリスクもあります。

ボーナスの金額は毎年不安定ですし、貴重な残業代も制限されました。

そして現状では数年後の昇格を期待し続けることも厳しいです。

特に20~30代の若い人にとっては、40~50代のバブル組が大量に会社に居座り、役職者の席が空かずになかなか昇給ができないでしょう。

単純に「月収をたった5万円増やしたい」だけでも、昇給額の低い本業では数年も待たないといけません。

だからこそ「副業を始めたい」と考えます。

本当に副業の未経験者が想定するよりも、副業は本業では考えにくい速度で稼ぐことができます。


しかし最初は「副業で10万、20万、30万円」のように過度な期待をしない方が良いです。

何故なら特に未経験者は「本業で減った分や上がらない分を埋める」くらいの気持ちで始めると、挫折すること無く無理することなく副業を続けられます。

一攫千金を狙うのではなく、着実にステップアップする事が必要です。





本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ソーシャルメディアは財産になる

ソーシャルメディア上に積み重ねていく自身の記事は大きな財産になります。


gatag-00012793


皆様こんにちは(^o^)

前回まではブログマーケティングについての説明をしました。

一区切りついたので、今回はマーケティングとしてのソーシャルメディアの位置づけについて説明していこうかと思います。

SNSに代表されるソーシャルメディアは、使い方によってはブログマーケティングよりも可能性があります。

今回はブログも含めたソーシャルメディアの活用とはどういうものか?について私なりに説明します。



ソーシャルメディアとは?



消費者と近い距離で時間と場所に制約されず、より直接的でインタラクティブに行えるメディアである。

簡単に定義すればこんな感じです。

そして、各ソーシャルメディア上での活動は、長期間にわたり運用されるアカウントという一貫性を通して、ユーザーとのつながりを生みコミュニティを形成していきます。


製品・サービスのカラーは出しながらも、ユーザーにとって役立つ情報を配信したり、少しくだけた親しみやすい顔を見せてみたり、ユーザーの疑問質問に真摯に答えていくことが、コミュニティの核になっていきます

当然コミュニティで積み重ねたコミュニケーションの履歴は、それ自体が自身に対する「信頼度」「好意度」「親密度」となって跳ね返ってきます。

ソーシャルメディアマーケティングで多用される、エンゲージメント(読者のアクション動作)という言葉で表される関係性で、それが表になって分かるのも大きな特徴です。



絶大なアカウントパワー



ソーシャルメディアでの築盛と実績は、重要な財産であり資産になります。

SEOには適切な検索ワードで上位表示されうる力を表すドメインパワーというものが存在します。

そしてソーシャルメディア上にもアカウントパワーと言うべきものも存在します。

そのアカウントパワーを育てていれば、ブランドパワーと同等な扱いになるでしょう。

長期に渡る適切な運用が、社会の縮図であるソーシャルメディア上で、そのブランドパワーを築き上げていくことにつながっていきます。




ソーシャルメディア本来の姿



ソーシャルメディアマーケティングとは、人と人、人と企業の近しいつながりを通じて展開されるコミュニケーションに基づいたものです。

リアルな社会において好ましいとされる振る舞いは、やはりソーシャルメディア上でも好ましいのです。

そして、リアル社会にもTPOはあるように、その時々の社会的な出来事に応じて、コミュニケーションするということが全ての基本になります。



SNS利用者増の背景と今後の可能性



昔はインターネットでの連絡は、各携帯会社ごとのキャリアに合わせたメールサービスが主流でした。

頻繁に電波が悪くて届かないなんて経験された方も多いと思います。

しかしソーシャルメディアの普及に伴い、簡単な連絡はSNSで済ますという方は非常に多くなりました。

無料で通話できるアプリもたくさんあるので、電話代が節約できるということで利用してる人も多いと思います。

SNSの特性であるシェア機能を活用したサービスの利用者も増え続けており、グループごとのSNS上でのやり取りも、非常に便利なサービスとして活用されています。


SNS利用者はもともと10~20代の若年層が主流でした。

しかし、SNS利用が当たり前になってきたことで、40~50代以上の年齢層にも拡大しています。

あらゆる年齢層で登録者数・利用者数ともに増加傾向があるのです。

このまま普及が進めば、2017年末には7204万人(普及率72.0%)、2018年末には7486万人(普及率74.7%)に増加するとの総務省の予測データがあります。


単純に日本人の7割が利用するというわけです。

そして、SNS利用者が増えるという事は、共有コンテンツの利用者が増えるということです。

これが意味することは、ソーシャルメディア上で発信される情報は、共有者の全てが受け取れるということです。


既に集客されたところにマーケティングが出来るようになります。

まさに、今後のマーケティングの主流になるでしょう。

まだまだ発展する分野ですので、今からでも参入は遅くはありません。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ブログマーケティングに必要なポイント

ブログタイトルなどの絞り込みが、ターゲットを絞った集客をするうえで、重要な要素です。



Blog (1)



皆様こんにちは(^o^)

ブログマーケティングで集客するうえで、必要になる事を要約して説明します。

これについては1冊の書籍ができるほど、学ぶべきことはありますが、基本的なポイントだけは押さえておきたいものです。

今日説明する内容を大雑把にでも理解すれば、今後のマーケティング研究にも役に立つと思います。


1)テーマが定まっているか?



ブログタイトルなどの絞り込みが、ターゲットを絞った集客をするうえで重要な要素なのは以前にも説明しました。

テーマが統一されずにいると、読者は何を主張したいのかが分らないでしょう。

テーマを一つに絞ることは、それだけでも読者が得られるかの要素です。

そこで、どのようなテーマづくりが効果的なのかを考えてみました。

  • 在宅ワーク特集ブログ
  • 副業専門ブログ
  • 節約・お金儲け系情報ブログ
  • ネットビジネス総合案内ブログ

いま人気があるのは、上記のジャンルだと思います。

どんなブログだったら興味を抱くのかを考えたテーマづくりが一番良いと思います。

例えば「お金が欲しい」という「欲求」に対しどんな関連記事に興味を抱貸せる内容にする。

どんな検索ワードから実際に集客されていくかを考え、ジャンルに特化したブログメディアづくりをおススメします。


これは上記以外で、ご自身が得意とするジャンルでも同じことです。


2)どのように集客からファン層にしていくか



アクセスはされても販売まで繋がらないと意味がありません。

そこでアクセス(集客)から販売までに必要不可欠な要素は「ファン層」の獲得になります。

ブログメディアなら読者を増やしていく事や、定期購読者がファン層になりえます。

また、ソーシャルメディアでしたら友達やフォロワーが多ければ、安定したファン層になります。

つまりは各メディアごとの「ファン層の獲得」にこそ、販売のコツが隠されていることを肝に銘じておきましょう。

日々の更新スピードで飽きさせないメディアづくり、プロフィール等から信頼を勝ち取り、ネット上でのコミュニケーションによる相互理解を得る方法を取得することです。


どのようなメディアで情報を発信するかよりも、どのような内容をファン層へ伝えていくかが非常に大切になります。


3)リピーターの獲得・販売しやすい環境にする



リピーターの獲得や販売しやすい環境を作るには、どのような作業が必要なのか?

それは商品力を上げる具体的なPRをして、リピーターが増える環境をネット上で発信することです。


それを突き詰めて、商品を紹介するだけで販売ができる環境にしてしまうのが理想です。

簡単に言えば「売り込みをしなくても販売できる」という環境にもなります。

そもそもネット上に良いレビューが拡散することで、商品を販売しやすい環境が作れます。

その為には、評価を上げるための記事作成や情報発信が一番有効だという事です。


最終的にこうなればブログマーケティングは大成功だと思います。


本日説明した1)~3)は、難しいブログマーケティングでも、常に意識しておくポイントです。

この意識が無いと、先に進むことが出来ないと思います。

マーケティングは生き物です。

常に情報を収集して、読者に有益な情報を伝えるためのアンテナを張らないと、読者は簡単に離れてしまうものです。

短期間に効果を出すことは難しいですが、中長期的視野で見れば、この意識を持つことで応用が利くでしょう。

そうなれば複数の商品を扱うことも簡単になります。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ブログマーケティングの実践例

ブログマーケティングをする上で、必要となるのはメインブログと、そこにアクセスを集めるサテライトブログが必要です。



arrow633


皆様こんにちは(^o^)

前回はブログマーケティングを活用するメリットについて説明しました。

そして今回はその活用方法の一例を説明します。

今回の内容で大まかなプランが見えてくると思います。


1)メインブログとサテライトブログの役割



ここでお伝えするメインブログとサテライトブログとは、単純にメインで作業するブログと、たまに作業するブログという意味合いではありません。

よく耳にする「SEO対策」などの効果をブログマーケティングをすることで補っていく為の「細分化したダイレクトマーケティング」に役立たせるための手法です。


ブログマーケティングを行う一番のメリットは、コンテンツ自体のSEO対策が既にされていることに尽きるといっても過言ではありません。

つまり個人でHP等を使用して情報を広める方法よりも圧倒的に効率的だという事です。

しかし、同コンテンツ内での競合により、日々の更新スピードや効果的な作り込が無ければ、せっかく時間をかけても、結局は他の類似ブログに埋もれていってしまいます。

そこで必要になるのが、情報を拡散し集客を誘導するための「サテライトブログ」だという事です。


例えば、TVなどで「冬瓜が肝機能回復に良い」と紹介されたとします。

ネット検索をする時には、「冬瓜」「とうがん」「トウガン」と色々な表示のされ方で検索をされます。

しかし、メインブログのみでの情報の発信ですと、検索を受けたいワードがヒットされなければ、せっかくの情報も陽の目を見ることはありません。

しかし、「冬瓜で肝機能回復」「とうがんで肝機能回復」などと、同じワードでも複数の表現で発信されている場合、どこかの検索窓口を入り口にすることができます。

そして目にする情報から関連リンク付けをすることで、メインブログへの誘導に繋げることができるという事なのです。

しかも複数のリンクをたどることでより、「情報の信憑性」という厚みまで作ることが可能なのです。

まさに一石二鳥です。


その為の「メインブログ」と「サテライトブログ」を活用した手法というマーケティングを理解する必要があります。

以下は一例ですので、メインブログを自分の好みで選べます。


■ライブドアブログ(メインブログ)



ライブドアブログは膨大なアクセスにも耐えられる,、安定感抜群の優良ブログです。

機能面の充実さを考えるとライブドアブログはオススメです。

商用目的やアフィリエイト目的の記事に対してもクローラー巡回が緩めなので、直接的な販売までのブログマーケティング販売ができます。

HTMLタグでのSEO対策も簡単ですので、それだけでも十分な集客を得る事も可能です。

他のサテライトブログのリンクを繋ぎ合わせることで、独自のアクセスを取ることができる為、作り方次第では非常に強力なマーケティングツールとなります。


■FC2ブログ(拡散用サテライトブログ)



FC2ブログはホームページレンタルスペースのFC2が提供する無料ブログサービスです。

FC2ブログも非常に広告が少なくて使えるブログです

FC2の他のブログには無い最大のメリットは、カスタマイズが簡単で自由度が高いことが挙げられます。

よりオリジナルなソーシャルページ作りができるのが、一番の特徴ですのでお勧めです。

操作方法に若干の難しさがありますが、メインブログへのリンク付けにより、集客を流動的に導くことができます。


■シーサーブログ(拡散用サテライトブログ)



シーサーブログ(Seesaa Blog)は、インターネット企画・開発・販売のシーサー㈱が運営している無料ブログサービスです。

Seesaaのブログシステムはユーザーの要望を反映しており、非常に使いやすいシステムとなっています。

Seesaaブログの最大の特徴・メリットは、ブログの量産が出来ることが挙げられます。

情報を広く拡散する為にも必要不可欠なメディアです。


■アメブロ(口コミ集客用サテライトブログ)


アメーバブログは使い勝手の良さや集客面に定評があります。

また最大の会員数を誇る無料のブログサービスです。

コンテンツのPOPさや操作の仕方により、万人におすすめできるブログサービスです。

しかし商用目的は禁止されていますので、メインブログとしての活用は、コツが必要という事でサテライトブログとしてご紹介しています。

しかし、圧倒的な会員数に加えて、非常の幅広い年齢層が簡単に利用できるブログですので、集客を誘導する目的で活用する方法を、次回以降に説明したいと思います。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ブログマーケティングを活用するメリット

ブログで作ったサイトはSEO効果が非常に高いという特徴があります。


web-marketing


皆様こんにちは(^o^)

お盆休みは息抜きできたでしょうか?

私は仕事はしないと決めたので、その分だらけてしまってるかもしてません(^^;;

本日から気合を入れ直します。

さて、今日はネットビジネスにおけるブログマーケティングについて書きます。

一部ではもう主要ではなくなったと言われていますが、まだまだSEO対策には効果抜群です。

それでは説明していきます。



1.ブログで作ったサイトは「SEO効果」が高い



ブログで作ったサイトはSEO効果が非常に高い、という特徴があります。

SEOとは、「検索最適化」という意味だというのは、これまでも何回か書いてます。

検索エンジンにあるキーワードを入れて検索したときに、自分のサイトが出来るだけ上位に表示されるようにすることをSEOといいます。

ネットビジネスをする上で欠かせません。

何か商品がテレビで紹介されると、その番組を見ていた人は、検索サイトで「商品名」といれて関連の商品を探します。

そのときに、検索1画面目でしかも最初か5番目ぐらいまでに入っている関連商品を扱うオンラインショップは強いです。

それは検索結果の10画面目に表示されるオンラインショップに比べて、圧倒的に商品が売れる確率が高くなるからです。

つまりオンラインショップなど、ホームページを使ってビジネスを行う人にとって、SEOは売上の額を左右する非常に重要なポイントになります。

ブログは、このSEOを自動的に行い、文字効果や簡単な方法で検索結果の上位に自分のサイトを持ってくる効果があるので、非常に効果的だといえるのです。




2.記事の管理・更新がきわめて簡単



これまでのHTMLで作られたホームページは、記事を更新したり、修正したりする手間がかかりました。

そして更新することが大変ですし、100ページの記事を書いた時点で、サイトのデザインを変えたいと思ったら、1ページずつ手作業で修正していく必要があるなど管理が大変でした

ところが、コンテンツ・マネジメント・システムでもあるブログシステムは、デザインテプレートを変えれば、全ページのデザインを一瞬で全部変えてくれます。

サイトタイトルの変更や、文章の訂正も極めて簡単に出来ます。難しい操作方法のホームページは一度作ったら放ったらかし、という人が少なくありません。

しかしブログシステムなら、更新を頻繁にすることも出来るという利点があります。


3.コミュニケーションを取りやすい


ブログはこれまでのホームページと違い、外部とのつながりが非常に出来やすいという特徴があります。

ブログの標準機能として、記事にコメントを投稿できるシステムや、トラックバックという、相手に自分のサイトへのリンクを張ってもらう機能があります。

また自分で設定してPingと呼ばれる信号や、RSSの配信によって新しい記事を投稿したことを知らせる機能などがあります。

それらのおかげで外部の人とつながりを実に作りやすくなっています。

それが意味することは、外部リンクと連動をして集客をしていく事で、より多くの集客を取り込むことが可能になるということです。

ホームページや掲示板で情報を配信しているときは全く反応がなかったのに、ブログで記事を書くようになったらたちまち反応や被リンク数が増えた!

このようなことが当たり前のようになります。

このような機能によって、外部の人から注目されやすいという性質をブログシステムが持っているからでしょう。



総括として、ホームページで苦労したSEO対策への作業時間が、ブログでは大幅に短縮できます。

また、ブログは簡単に量産できるので、メインのホームページへの誘導などにも有効です。

ただし、一時期流行したぺラサイトとしての利用は、近年検索エンジンが重視する被リンク数にはカウントされなくなりました。

マーケティングにつかうのであれば、少数精鋭で中身のあるブログを作成することをお勧めします。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

サラリーマンが副業で稼ぐコツ

長引く景気の低迷で世間は副業ブームです。

投資や副業を行っているサラリーマンは実に3割にも及ぶといいます。

今日は、サラリーマンが副業で成功するコツについて考えてみました。


lgi01a201312062300


皆様こんにちは(^o^)

迷走台風が去っても、天気は不安定ですね。

とにかく関東地方は猛暑になってます。

暑さに負けないように集中したいと思います。


景気回復が思わしくない現在、サラリーマンの給料は頭打ちの状態です。



ここ数年で景気の悪化やデフレの進行で、給料はなかなか上がりません。

安倍政権によるアベノミクスで景気は良くなってるはずも、国民には実感が無いのが現状です。

給料だけでは生活するだけで精一杯で、そんな時にあと数万円の副収入があれば・・・

貯金をしたり趣味に使えたり、生活の幅が広がります。

サラリーマンとして得られる給料のほかに、別の収入があればとてもうれしいですね。

そこで注目されているのが副業なのです。



副業には、投資、短期アルバイト、アンケート、ネット副業など様々なものがあります。

自分に合った副業で、月に数千円~数万円を稼いじゃいましょう!

お金を増やすには二つの方法しかありません。

お金(収入)の入口を増やすこと、お金の出口(支出)を減らすことです。

お金の入口が会社の給料しかないと、会社の業績が悪くなったとき、ボーナスカット、残業代カットとなり、収入は激減します。

そうならないために、副業や投資による副収入が重要です。

お金の入口は多ければ多いほどいいです。

そして、お金の出口を絞れば、自然とお金は増えていきますね。

いきなり事業を始めたり、週末起業をするのは難しいです。

まずは副業を始めることがお金を増やすもっとも良いステップです。


お金だけではない お金以外に得られるもの



副業の魅力はお金だけではありません。

なんだか、今までと言っていることが逆ですが、間違いではありません。

お金以外の面でも魅力はたくさんあります。

★趣味・特技を副業にする


お金目当てではなく好きなことや得意なことを続けていたら、結果的に副収入が稼げるようになっていた。

そんなことはよくあります。

大好きなアニメやゲーム、バイクのことをブログに書き続けていた。

そうしたら、クチコミで訪問者が増え月に数万円のアフィリエイト報酬が得られるようになった。

手作りのアクセサリーをヤフーオークションに出品したら、いい値段で落札された。

収益は二の次で楽しみながら続けられるのがメリットです。

★スキルと知識を磨ける副業


<副業の業界によっては、通常では磨けないスキルが必要になることがあります。

本業に生かせそうだな、とスキルアップも兼ねることができます。

接客業のお客さんが外国人が多く、片言ながら英語を話す機会が増えた。

web関連のプログラマーをやり、普段とは違うプログラミングができた。

アルバイトもその業界のことに詳しくなりますね。

★出会い・婚活!?


サラリーマンをしていると異性と知り合うのも一苦労です。

副業でアルバイトをすると、普段決して出会えない人に会うことができます。

一緒に仕事をしているうちに徐々に仲良くなるチャンスが会社以外でも増えますね。

お金以外の面に魅力を感じるのも副業の良いところです。

しかし、それも本業があってこそ!

本業も副業もがんばりましょう。


明るい事ばかり書き並べましたが、つらい部分も当然あります。

しかしネガティブな思想はネガティブなものしか寄せ付けない!

という話を以前しました。

そちらも併せて読んで頂くと、私の言っている意味がより一層分かると思います。

※)参考記事
腹をくくって生きよう
ネットでお金を稼ぐことの意味





本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
livedoor プロフィール
無料で情報収集はこちらから
記事検索
最新コメント
livedoor 天気