在宅ワーク・副業で楽しく稼いで収入アップ!

ブログで生活に役立つ副業情報や欲しい情報へ有益な情報をお届けしていきます。

ビジネススキルアップ

バックリンクを増やしてアクセスアップ

今日はバックリンクについて書いてみたいと思います。

サイトを運営されてる方なら当然知ってなければならない事です。



backlink-1



1)バックリンクとは何?


主にSEO(検索エンジン最適化)で用いられる用語で、あるWEBページに向けて、他のサイトから設置されたリンクの事です。


そのリンクが静的(ドメインやHTMLで終わるもの)で良質なものが数多くあれば、Googleなどの検索エンジンからWEBサイトが評価され、キーワード検索で上位に来ます。

反対にURLに?が付く様な掲示板みたいな動的なWEBサイトからの被リンクは評価されません。

理論的には簡単ですが、このバックリンクを集める作業が結構手間です。

皆が簡単に出来てしまえば競合してしまうので、それはそれで良いのかもしれません。

バックリンクがどう評価されるかの基準は主なこちらです。

  1. バックリンクが数多く設置されてる
  2. 検索エンジンから高い評価を得てるWEBサイトからのバックリンク
  3. アンカーテキストのリンク先がその内容に合ってる


これが全て当てはまれば検索エンジンの上位にランクされやすくなります。

バックリンクの数は、GoogleではGoogleウェブマスターツールで分かります。

また、登録せずに簡単に調べられる被リンクチェックツールで確認できるので調べてみてください。



2)バックリンクを獲得する意味


バックリンクを獲得する行為は、リンクビルディング(被リンク獲得)と呼ばれます。


最も効果的なリンクビルディングは、人為的なSEO対策よりもナチュラルに設置されたオーガニックリンクを増やす為、WEBサイトを充実させる事が大切です。

オーガニックリンクとは、WEBページに設置されたバックリンク(被リンク)のうち、管理者がWebページを評価した事によって自然的に設置したリンクの事です。

一方向的リンクであり、かつ、リンク元の話題や内容の関連性が密接であるという傾向が強いWEBサイトからの被リンクになります。

少々難しく書きましたが、簡潔にまとめると、関連性のあるWEBサイトから評価され、一方向的リンクを増やせば非常に高い評価されるという事になりましょう。


しかしジャンルが違っても静的なバックリンクを増やす事で、Google検索エンジンからは評価されやすくなります。

検索エンジンの上位に表示されるには避けては通れない道とも言えます。


3)バックリンクを獲得する方法


バックリンクを獲得する方法としては、相互リンクの依頼、検索エンジンやカテゴリーへの登録、トラックバックの発信、ブログならコメントを残すなどあります。


またブログ運営者ならば、日本ブログ村人気ブログランキングなどの大きいサイトに登録するだけで、Googleから高い評価を得てるWEBサイトからのバックリンクを獲得できます。

また、内容が充実してれば読者が「はてなブックマーク」にブックマークしてくれるでしょう。

それとこれから紹介するツールは、私が実践した結果バックリンクを増やす効果がありました。

他にもあると思いますが、この4つで充分かと思います。

上記のツールは完全無料で使えます。

仕組みは、ツールに登録して簡単なコードを発行してもらい、それをトップページの目立つに貼り付けるだけです。

そうする事によって、バックリンクが少しづつ増えていきます。

バックリンクを手動で一気に増やすとGoogleからスパムと判断される場合がありますが、これらのツールは徐々に増やしていきます。



その仕組みはどのツールのトップページにも説明してあるので、そちらをご覧になった方が分りやすいです。



さて、書いてる自分も頭を使ったので、眠くなってしまいました(^^;;

バックリンクを増やす事の重要性は多少は伝わったのかな?と思ってます。

バックリンクを充実させて、素晴らしいWEBサイト運営をしましょう。

本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。


短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

WEBマーケティングとは?

皆様はインターネットでのマーケティングには、どのような手法があるのかご存知でしょうか?


lgi01a201401271700


皆様こんにちは(^o^)

本日はネットビジネスに必要不可欠である、WEBマーケティングについて説明します。



WEBマーケティングとは、簡単に言うならWEBを中心に行われるマーケティングです。

そして、それは当然ですがWEBサイトやWEBサービスを用いて行われるものです。

しかし、本当にWEBマーケティングと理解するためには、あらゆる「マーケティング」の概要を理解する必要があります。

マーケティングの理想は営業を不要にする」と言っていもいいほど、どのジャンルでも売り込みをせずとも物が売れる状態になることが理想です!

つまり、マーケティングは「物が売れる流れを作る活動」と言えます。

そして、WEBを中心に行われるマーケティングが、WEBマーケティングとなります。

その大きな特徴として、施策の結果を全て数値化して管理出来るというのも大きな利点です!

通常のビジネスである、広告媒体によるマーケティングであれば、どこで買ってどのページをどれだけ読まれたかというのは、計測するのが非常に難しいです。

しかし、WEBマーケティングであれば、どこから来て、誰が・どのページを・何回・何秒滞在したか、などの情報を見ることが出来ます。

まずは、WEBマーケットがどのように発達し、変遷したのかを説明します。


Webマーケティングの歴史

1)インターネット黎明期(1994~1999年)


長年アメリカの軍事機密扱いだったインターネットが、1987年に民間に開放され、少し遅れて日本国内で普及し始めた頃です。

そしてヨーロッパのCERN(欧州原子核研究機構)で、世界各国の研究者が、各々の規格の論文を読めるよう生み出されたのがハイパーテキストです。

これが今のホームページの起源だと言われています。

また、リンクの仕組みもこの頃に生まれました。

そして、インターネットが民間に開放され、MacintoshやWindows95などが対応したことで、世界中で爆発的に広がっていた時期が90年代前半です。

ホームページをつくり、仕事を受注する、ネットで通販をする、そんなビジネスの胎動がはじまった時期が、数年後の90年代後半です。

この頃の日本では定額通信サービスがはじまり、IT業界を中心にホームページ作成のブームがおきました。

しかし、ホームページにたどり着くおもな手段は、とくに雑誌など、既存媒体からの情報がほとんどでした。

つまり、プレスリリースを配信しTVや雑誌で紹介されることが重要な集客手段でした。

しかし21世紀に入り、様々なソーシャルメディアの台頭で、WEBマーケティングも多種多様になりました。

次回は21世紀になって以降の歴史について説明します。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

SNSを集客に生かす術(1)

皆様こんにちは(^o^)

昨日のサッカーは残念でした。

仕事しながら見てたのですが、やはり疎かになってしまいます。

やる時は集中ですね(^^;;

今日からはSNS(ソーシャルネットワークサービス)を副業に生かす方法を紹介します。


H2u7nBsI7l45chX_4719



1.SNSを上手く使って集客に活かそう!



アフィリエイトを始めた初心者の方が真っ先にぶつかる壁は集客でしょう。

どうしたらアクセス数を増やせるのか?と深刻に悩んでしまいます。

そんな初心者がアクセス数を増やす方法としてSNSが近年注目されています。

SNSとは、「ソーシャルネットワーキングサービス」の略です。

人と人との繋がりをサポートしてネットワークを広げるためのツールです。

SNSを上手に活用してアクセス数を増やし、収入アップを目指しましょう。



2.なぜSNSが有効であるのか


アフィリエイトを成功させるには、アクセス数を増やすことがまず大切です。

しかし、ひとくちにアクセス数を増やしましょう!.........

といっても、どうすれば増やせるのか?が問題です。

そこでおススメなのがSNSの活用です。

SNSは共通の趣味や、興味でつながることが多いです。

つまり入口を設ければアフィリ用のブログにアクセスしてくれる可能性が高くなります。

その結果ブログから商品を購入してもらえる可能性も広がるというわけです。

趣味が似ていれば興味を持ってもらえます。

私が利用しているSNSはTwitterとFacebookのみですが、2つだけでもかなりの効果があります。

次回より2回にわたり、私が利用してるSNS(TwitterとFacebook)の活用術を書いてみたいと思います。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ネットビジネスで大切なコピーライティングのスキル

皆様こんにちは(^o^)

早いもので今日から6月です。月初めに気合を入れて頑張っていきましょう!

さて、今日の話題はコピーライティングについてです。

ネットビジネスで成功するためには欠かすことが出来ないスキルはやっぱりコピーライティングです。

コピーライティングのスキルを身に付けずにネットビジネスで金儲けするということは非常に難しいでしょう。


633a024e0b2ac33cfc38c7c48df64d0a_s


理由は単純明快で、人が購入するために行動する為には、その商品の価値を効果的に伝えなければならないからです。

たとえどんなに良い商品だったとしても、商品の魅力を正確に伝えることが出来なければ商品が買われるということがまずないでしょう。

ネットビジネスで金儲けできている人のほとんどがコピーライティングの技術を身につけて活用しています。

このコピーライティングを身に付けなければ金儲けすることが出来ないというよりも、コピーライティングのスキルさえ身に付けてしまえば、どんな商品であろうと、すぐに金儲けが出来るようになります。

コピーライティングとは、簡単に言ってしまえば「言葉の力」となります。

つまり文章の力だけでどれだけ人を振り向かせることができるか、またどれだけの人に商品を買ってもらうことができるかを決めるのがコピーライティング能力です。


(c) .foto project


このように書くとコピーライティングはとても難しい技術のように思えますが、実はかなり身近に存在しています。

売れてる商品の広告を見ると、意外と単純な文章ですが注目を引き付けるキーワードが必ずあります。

雑誌広告でも女性誌であればダイエット広告や美容整形、男性誌では背を伸ばすサプリメントなど、何とかしてその商品を買わせるように、キーワードを散りばめる工夫された文章が書かれています。

ネットビジネスで生きていくためにはコピーライティング能力が必要不可欠です。

例えば、「簡単」であれば「小学生でも」や「お年寄りでも」という言葉に置き換えることができます。

ただ「簡単」と言われてもざっくりし過ぎていますが、「小学生でも」や「お年寄り」と言われれば勝手に想像してくれます。
 
このようにしてキャッチコピーなど、キーワードを変化させていきます。

つまり注目させるキーワードを入れた文章だけの力で、如何に行動させるかがコピーライティングでは重要になります。

まずは売れてる商品の広告を見てキーワードを分析して、コピーライティングの基礎を押さえた上で大量の文章を書いていき、人を文章だけの力で動かすコピーライティング能力を身に付ける必要があります。

しかしこれも経験を積めば自ずと理解できますので、1日1回は何かを題材にして練習したいものです。




本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
livedoor プロフィール
無料で情報収集はこちらから
記事検索
最新コメント
livedoor 天気