在宅ワーク・副業で楽しく稼いで収入アップ!

ブログで生活に役立つ副業情報や欲しい情報へ有益な情報をお届けしていきます。

成功するビジネス論

本業収入の補填を目的にする副業

多くの人は本業の収入だけでは満足出来ない為に、副業で補填しようを考えます。


lgf01a201405080600




皆様こんにちは(^o^)

本業をなさってる方々はこんな悩みを持っていませんか?

「残業はなくなったし、ボーナスも激減。しばらくは生活が厳しい」
「新しい服やバッグを買いたい‥‥その前にリボ払いが残っている」
「今の会社で定年まで働ける保証はない。将来のために貯金したい」


今よりお金が必要でも、本業の収入だけでは満足出来ない為に副業を考えます。

本業では年1回の昇給だけで、金額も月6,000円ほどで多くても1万~2万円、逆にコスト削減で減るリスクもあります。

ボーナスの金額は毎年不安定ですし、貴重な残業代も制限されました。

そして現状では数年後の昇格を期待し続けることも厳しいです。

特に20~30代の若い人にとっては、40~50代のバブル組が大量に会社に居座り、役職者の席が空かずになかなか昇給ができないでしょう。

単純に「月収をたった5万円増やしたい」だけでも、昇給額の低い本業では数年も待たないといけません。

だからこそ「副業を始めたい」と考えます。

本当に副業の未経験者が想定するよりも、副業は本業では考えにくい速度で稼ぐことができます。


しかし最初は「副業で10万、20万、30万円」のように過度な期待をしない方が良いです。

何故なら特に未経験者は「本業で減った分や上がらない分を埋める」くらいの気持ちで始めると、挫折すること無く無理することなく副業を続けられます。

一攫千金を狙うのではなく、着実にステップアップする事が必要です。





本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

サラリーマンが副業で稼ぐコツ

長引く景気の低迷で世間は副業ブームです。

投資や副業を行っているサラリーマンは実に3割にも及ぶといいます。

今日は、サラリーマンが副業で成功するコツについて考えてみました。


lgi01a201312062300


皆様こんにちは(^o^)

迷走台風が去っても、天気は不安定ですね。

とにかく関東地方は猛暑になってます。

暑さに負けないように集中したいと思います。


景気回復が思わしくない現在、サラリーマンの給料は頭打ちの状態です。



ここ数年で景気の悪化やデフレの進行で、給料はなかなか上がりません。

安倍政権によるアベノミクスで景気は良くなってるはずも、国民には実感が無いのが現状です。

給料だけでは生活するだけで精一杯で、そんな時にあと数万円の副収入があれば・・・

貯金をしたり趣味に使えたり、生活の幅が広がります。

サラリーマンとして得られる給料のほかに、別の収入があればとてもうれしいですね。

そこで注目されているのが副業なのです。



副業には、投資、短期アルバイト、アンケート、ネット副業など様々なものがあります。

自分に合った副業で、月に数千円~数万円を稼いじゃいましょう!

お金を増やすには二つの方法しかありません。

お金(収入)の入口を増やすこと、お金の出口(支出)を減らすことです。

お金の入口が会社の給料しかないと、会社の業績が悪くなったとき、ボーナスカット、残業代カットとなり、収入は激減します。

そうならないために、副業や投資による副収入が重要です。

お金の入口は多ければ多いほどいいです。

そして、お金の出口を絞れば、自然とお金は増えていきますね。

いきなり事業を始めたり、週末起業をするのは難しいです。

まずは副業を始めることがお金を増やすもっとも良いステップです。


お金だけではない お金以外に得られるもの



副業の魅力はお金だけではありません。

なんだか、今までと言っていることが逆ですが、間違いではありません。

お金以外の面でも魅力はたくさんあります。

★趣味・特技を副業にする


お金目当てではなく好きなことや得意なことを続けていたら、結果的に副収入が稼げるようになっていた。

そんなことはよくあります。

大好きなアニメやゲーム、バイクのことをブログに書き続けていた。

そうしたら、クチコミで訪問者が増え月に数万円のアフィリエイト報酬が得られるようになった。

手作りのアクセサリーをヤフーオークションに出品したら、いい値段で落札された。

収益は二の次で楽しみながら続けられるのがメリットです。

★スキルと知識を磨ける副業


<副業の業界によっては、通常では磨けないスキルが必要になることがあります。

本業に生かせそうだな、とスキルアップも兼ねることができます。

接客業のお客さんが外国人が多く、片言ながら英語を話す機会が増えた。

web関連のプログラマーをやり、普段とは違うプログラミングができた。

アルバイトもその業界のことに詳しくなりますね。

★出会い・婚活!?


サラリーマンをしていると異性と知り合うのも一苦労です。

副業でアルバイトをすると、普段決して出会えない人に会うことができます。

一緒に仕事をしているうちに徐々に仲良くなるチャンスが会社以外でも増えますね。

お金以外の面に魅力を感じるのも副業の良いところです。

しかし、それも本業があってこそ!

本業も副業もがんばりましょう。


明るい事ばかり書き並べましたが、つらい部分も当然あります。

しかしネガティブな思想はネガティブなものしか寄せ付けない!

という話を以前しました。

そちらも併せて読んで頂くと、私の言っている意味がより一層分かると思います。

※)参考記事
腹をくくって生きよう
ネットでお金を稼ぐことの意味





本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

幸せな会社員とは?

幸せな会社員とはどんな人達でしょうか。


皆様こんにちは(^o^)

会社勤めをしていると、幸せな会社員ってなんだろう?と思ったことはありませんか?

結局一時的で深く考える事もなく、その疑問は日々の生活に追われ、いつの間にか忘れてしまいます。

そこで、今回は幸せな会社員について考えてみました。


lgi01a201312232200


これまで、日本ではあまり「成功者」というフレーズは会社員に使われることはありませんでした。

しかし、会社員でありながら幸せに、そして経済的成功者に負けず劣らず愉しく過ごしている人はいます。

そこで、私は多くの会社員たちを見るあいだに、幸せな会社員とはどういう人なのか考えてみました。

  • 明日もし会社をクビになっても生きていく自信がある
  • その実力ゆえに、逆説的に会社から重宝される
  • 生きがいを感じて仕事をしている
  • 年収1, 000万円以上

やはり年収の話抜きには成功は語れません。

お金に関わらず幸せに生きていくことはできる!という考えを私は否定しません。

しかし、どうしても、お金は幸せのファクターになりますよね。

それも否定できません。

だから、整理して書いてみました。

さて、この定義にあてはまる人はどんな人たちなのでしょうか?

これも、私が見てきた範囲で説明していきます。



1)上司に怒られない


これはある意味当たり前ですよね。

実力があるのだから、上司も怒ることはありません。


これには信頼感だけではなく、ある種の 「安心感」が必要です。


こいつに任せておけば、過程を見なくても大丈夫だろう、という安心感。

そして、細かな指示をしなくて もわかってくれるだろう、という安心感です。

人によっては上司に怒られることが最大のストレスになっていますから、これはとても大切なことでしょう。



2)明るく自己主張をし、笑顔で迎えられる


じめじめとした自己主張は、相手も困惑に陥れます。

上司と話す機会は多いはずなのに、あるときに突然爆発したかのように自己主張を繰り返す人がいます。

暗い表情で「こんな仕事したくないんです」と言っても、相手は困り、逆効果になるだけです。


それにたいして、幸せな会社員は常に明るく自己主張をします。


それが効果的であることを理解しているからでしょう。

明るく「こういう仕事やってみたいんです!」とちゃんと言っておく。

そして、その種の仕事が舞い込んだときには笑顔で「ありがとうございます」と言う。

これだけの簡単なことです。



3)会社との距離感を理解している


明るく自己主張をする、とは単に愛想笑いを振りまくことではありません。

むしろ逆に、その笑顔の裏には、確固たる自信と、その主張が受け入れられなかった場合には、その会社を去ってしまうのではないかという気迫を感じさせるべきものです。


幸せな会社員は、これまた逆説的に会社との距離感を理解しています。


くっつきすぎず、離れず。

その微妙な距離感が、 会社側が下手な扱いしてしまうことを防ぎます。

ずっと下手に出たり、太鼓持ちの社員は、悪意ある人たちからは使い捨てにされるだけです。



4)時には他人のために必死になって働く


実力を認められた会社員たちが利己的かというと、けっしてそんなことはありません。

むしろ、利他的といっても良いです。

もちろん、自分のために働くのは第一優先ではあります。


ただ、幸せな会社員は、ときに他者のために必死になって働くことが、より大きな幸せと達成感を得る手段であることを無自覚に知っているのです。


時に誰かの為にする過激なサービスは、他の誰かが見ていてくれ、それは多大な見返りがあります。

人間社会とは捨てたものではないのです。



5)目の前のことにベストを尽くし愉しんでいる


童話の『青い鳥』を引用するまでもなく、幸せになる源泉とは常に目の前のことにあります。

以前、私が信じられないくらい大きな仕事を担当している人に、「どうやって、現在の仕事を担当することになったのですか?」と伺ってみたことがあります。

すると、答えは簡単で、「いや、偶然なんだ。ずっと地道な仕事をやっていたら、拾ってくれる人がいてね」だそうです。

本当に、そうなのだと思います。

「目の前のことにベストを尽くす」とは、現状肯定の意味ではありません。

むしろ、将来すごいところに連れて行ってくれる人に対し、何気なくアピールするためのものなのでしょう。

どんな偉い人も最初は小さな仕事から始めているものなのです。




これら5つの内容は如何でしょうか。

身近にこのような人はいますか?

いなければ社外でもいいので探してみましょう。

それが新しい道を探すことにもつながるはずです。 

あなたも、自分で幸せだと胸を張って言えるかどうかは、

気持ち一つ次第。だったりします。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ネットでお金を稼ぐことの意味

ネットビジネスは無限の可能性が!


皆様こんにちは(^o^)

今日は隅田川の花火大会ですが、東京は雨なのでどうなんでしょうか。。

見に行く予定でしたが、急遽キャンセルしました(^^;;

さて、今回は初心に戻ってインターネットを使った副業で稼ぐことの意味について書きたいと思います。



lgi01a201411232300


今の世の中、長引く経済不況で格差社会が進み、少ない収入を補うために副業を考えている人も多いのではないでしょうか。


ネットで探してみると、本当に様々なお金儲けの情報が見つかります。

しかし安全性に不安があり、なかなか利用できないのも事実です。

むしろ残念なことに詐欺情報みたいなのが圧倒的に多いように思えます。

そんな時は、経験者のウェブサイトを見ると結構参考になります。

その情報が本当かどうかはわかりませんが、良くも悪くもおおよそのネットビジネスの形態は見えてくるはずです。

そして、世の中にはサラリーマンやOLをやっていても、収入に満足できずに副業を考えている人は多いと思います。


また、将来、独立開業してビジネスをやろうと計画している人も、その足掛かりとしてネット副業を検討しているのではないでしょうか。

その選択は正しいと思います。

何故なら、すっかりインターネットが普及して、パソコンやスマホ一つあればお金が稼げるようになりました。


20年くらい前ならインターネットでお金を稼ぐと言えば、ごく一部のマニアックな人たちにしかできないことのように思われていたのを思い出します。

私が始めた15年前はガラケーアフィリエイトが流行していました。

それほど知識が無くても、参入者が少なかったのでかなり稼げたものです。

しかし今ではあまりパソコンに詳しくない人でもネット収入が得られるようになりました。


当然敷居が低くなったので、気軽に始める人が増えています。

一昔前ならウェブサイトに広告を表示するアフィリエイト、本やCDを扱うせどり(転売ビジネス)に人気がありました。

今でもネットビジネスの主流として大きなシェアを占めていますね。

そして2013年頃から、YouTubeを利用したものやアドセンス広告、コミュニケーションツールのLINEスタンプの製作・販売なんかもあります。

本当にネットビジネスの幅が多種多様に広がってた印象があります。

もちろん多種多様なネットビジネスでも、本物を選ぶことが重要なのは言うまでもないことですね。

常に情報のアンテナを広げて、何が正しいのかを分別するスキルは確実に身に着けたいものです。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

サラリーマンが副業をする上で知っておくべきこと

サラリーマンの方が副業することが普通になっています。


皆様こんにちは(^o^)

本日は本業を持つ人が副業をする上で、知っておいた方が良いことについて説明します。

週末起業という言葉が定着していることからも、副業が一般的になっています。

だからこそ副業をする前に知っておくべきことがあります。

この10選は必要不可欠な知識だと思います。

student-849822_1280


1.サラリーマンの副業は就業規則を確認する


副業がバレるか?バレないか?

その議論する前に、会社の規定である就業規則にはどう書かれているのかを確認しましょう。

「全面的に禁止」なのか、「会社の許可があれば可能」なのか、「副業に関する記載がない(問題がない)」のか。を確認しておく必要があります。

この段階を省略すると、取り返しのつかない事になってしまいます。


2.最悪のリスクを考える


「副業が禁止」という規定がある場合に副業をしてしまうと、最悪のケースでは解雇ということもありえます。

これは会社との関係値、経理や総務の責任者との関係値が重要になります。

「知らなかった。ごめん。今後辞めるよ。」で済むのか?

それは会社ごとに違うので、自分自身の会社で、仮にばれた時にリスクの回避ができそうか?

知っておくことが重要なのです。


3.住民税で副業が会社にバレるケース


副業の収入が年間20万円を超える場合に確定申告をする必要があります。

確定申告をした場合に、住民税が特別徴収という制度を利用している会社の場合、給料から住民税が天引きされます。

しかし、この住民税が副業分も入ってしまいます。

会社の経理が気づかない可能性もありますが、副業収入が高額になった場合などは注意が必要です。

ただし自分自身で支払う普通徴収であれば、バレる可能性はほとんどありません。


4.年間20万円未満なら、副業はほぼバレない


年間20万円を超える副業収入がある場合に確定申告が必要になります。

逆にいえば、年間で20万円未満の収入であれば、確定申告をする必要がありません。

つまり副業がばれる可能性というのはほとんどなくなってしまいます。


5.確実に副業に費やせる定期的な時間を作る


副業の場合は、どこかで時間を取らなければなりません。

しかも、限られた時間で、本業でやっている方に勝たなければならないのです。

そのためには、定期的な時間の確保が必要です。

毎日2時間早起きして、朝は副業の時間に充てる。

或いは土曜日は丸ごと副業の時間にするとか、決まった定期業務にする必要があります。

限りある時間を有効に使うため、副業のルーティンを作るべきです。


6.本業中は副業のことは絶対に考えない


どうしても、副業を始めると、本業の業務中も副業のことを考えがちです。

そのため本業での成果や周囲の評価が落ちてしまうことも多いのです。

本業の給料が減額されたのでは、副業を始めた全く意味がありません。

本業の業務中には副業のことを考えるのは絶対にやめましょう。


7.ネット系の副業が一番簡単


場所を選ばずに収益化が可能なインターネットを使った副業が一番簡単です。

対人ビジネスを副業にすると、顧客との折衝や問い合わせ対応などに追われます。

本業の業務時間内に連絡が来てしまったりすることもあるからです。

インターネットであれば、場所を問わず昼休み中でも対応が可能です。


8.副業収入は再投資に回す


副業で稼いだお金は、使ってしまうのではなく、再投資に回すのが良いでしょう。

そうすると、副業で得られる収入がさらに増えるため、副収入の最大化が実現できます。

すぐに消費してしまわないように注意が必要です。

副業収入はお小遣いではないことが常に念頭にあるべきです。

副業で収入を得ると、余分なお金が入ったと勘違いし、浪費癖が身につく人がいます。

これは破滅への第一歩なので注意しましょう。


9.副業の成功のコツは、「継続」「忍耐」


副業で成功して、本業を退職して独立した人も結構多いです。

アフィリエイトにしろ、ECにしろ、ドロップシッピングにしろ、・・・。

本気でやる人たちと競争する必要があるため、ちょっとやってダメだったから他のをやってみる。

この姿勢では、まず成功はつかめません。

うまくいかなくても、本業の収入は確保できているのが副業の強みです。

結果を急がず忍耐をしながら継続しましょう。

いきなり本業の収入を超えるなんて不可能に近いです。

コツコツ学んだ知識は財産になるので、焦らずに「継続」「忍耐」が必要です。


10.自分で考える習慣を持つ


多くの副業に関するノウハウ本が書店に行けば並んでいます。

しかし、本に書いてあることは、本の数×販売数分の人が実行していることと言ってもいいのです。

つまり、本になった時には陳腐化し、他の人も同じことをやっている状態なのです。

他の人と同じことをやっていても、副業の収入は増えません。

常に情報のアンテナを張り巡らし、自分で考える習慣を持つことが大切です。


あとがき


いかがでしょうか?

副業は始めやすい反面、いろんな制約があるのも事実です。

知らないで始めると、後々面倒なことが発生する可能性もあります。

収入を得るための努力と同時に、リスク回避をするスキルも身につけたいものです。

本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ネットビジネスをするメリット

皆様こんにちは(^o^)

久々の更新です。

毎日暑いですね(^^;;

週末は約500km離れた京都へ行ってリフレッシュしました。

あと少しで夏休みの方も多いでしょう。

気合を入れて頑張っていきましょう!


本日はネットビジネスをするメリットについてです。

student-849822_1280


ネットビジネスと聞いてまずどのような想像をするでしょうか?

・副業として時間を有効活用できる
・主婦や学生、シニア世代など誰でも気軽に参加できる
・中には何百万と稼ぐ人がいる・「楽して稼ぐ」ことができる
・興味はあるが本当に自分にできるかどうか不安がある


「なんとなくは知っている」という人はこんなイメージがあるのではないでしょうか?

どれもその通りで、数えきれないほどのビジネスが、発展したインターネットを使って出来るようになりました。

そのおかげで、誰でも場所を選ばずに気軽にネットビジネスに参加できることができるのです。

そこで、段階を踏んで考察してみたいと思います。



1)ネットビジネスのメリットとは


多くの方がイメージするネットビジネスは概ね以下の内容だと思います。

  • 自分の趣味を活かせる
  • 好きなときに好きなだけ出来る
  • 身体的負担が軽い
  • 完全歩合制
  • リスクが少ない
  • 人間関係の煩わしさがない
  • 通勤の必要がない
  • 家族の転勤があって問題がない


特にその中でも

自宅や移動先などが職場であること、自分の好きな時間にお仕事ができる事が一番のメリットです。

朝の通勤ラッシュや移動の時間やお金が必要ないというのは、ほぼノンストレスでお仕事ができるという事です。

しかし少し前まではネットビジネスと聞くと、怪しいビジネスという事で、社会的な信用を得づらいイメージがあったかと思います。

それは日本人特有の「汗水流しての労働=努力をしていて偉い」という風潮からくるものかと思います。

朝早くから長時間の満員電車に揺られ、1日8時間労働+残業もやって、毎月安定的に月給を稼ぐ事が当たり前と擦り込まれて生きてきたからでしょう。


しかしその結果、社会の当たり前に拘束され続ける事が慣習となってしまうのです。

その結果、思考の劣化・停止、一定の普遍性という常備薬の様なものにより、毎回同じ方向を見ながらのマンネリ生活を強いられているのです。

つまり、体感した人しかネットビジネスで稼ぐという感覚は分かりづらい世の中なのです。

そしてネットビジネスは楽をして稼げるというイメージもあります。

これはネットビジネスが持つ利益の上げ方、すなわちメリットがねじ曲がって認知されているという事なのです。

■楽をして稼ぐ×
■効率よく稼げる〇

更に言えば、楽しく稼げる◎が正解という事なのです。

しかしこういったイメージは自由と引き換えにしたリスクのひとつで、実際問題避けようがない事があるのも事実なのです。



2)ネットビジネスに欠かせない、徹底した決意と自己管理


ネットビジネスには自由な時間が多くあります。

つまり好きな時間に好きなだけ稼ぐ事ができるという反面、自分自身でタイムスケジュールを作っていかなければいけないという事です。

そこには自分自身をコントロールできる意思が大切になってきます。

あまりにも自由が故の不安なども必ず生じます。

人間は非常に自分に甘い生き物です・・・

「後でやろう」が「明日やろう」になってしまい。「後回しでいいや」になってしまう可能性もあります。

全てを自分でコントロールするのは意外と難しい事なのです。

しかし、現代はネットビジネスは個人でも起業の場としてもその活躍のステージは広がっています。

昨今ではリアルビジネスでもWEB広告やWEBマーケティングにより、ネットビジネスの力で更なる収益を上げる企業は増えています。

まさに副業の垣根を大きく超えて、その可能性に沢山の労力が注がれているビジネスとなっているのです。

楽しようとか、中途半端な気持ちでは、全く稼げずに埋没してしまう事でしょう。

その為に徹底した決意と自己管理は、ネットビジネスにおいて必要不可欠な要素です。



3)ネットビジネスの可能性



ネットビジネスの可能性としては、概ね以下の内容になると思います。

  • レバレッジ効果による少ない労力で多くの収入を得ていくことができる
  • 職場を持たず、自分の好きな場所を職場にすることが可能
  • 好きな時間で仕事をすることにより、ストレスフリー
  • 一度に沢山の人々にマーケティングをしていくことで効率化できる
  • ネットビジネスでの成功がリアルビジネスへの成功にも繋がる
  • 自由な時間の中で心の豊かさを生むことができる。

ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズも最初はインターネットビジネスでの大成功者です。

しかし、日本でネットビジネスだけの成功者があまり露出しないのは、まだ固定概念を捨てきれていない風潮があるからだけです。

実はWEBのスキルを活用すればリアルビジネスの攻略も簡単なのです。

しかし、ネットビジネス参入者が、社会的な地位が出せずにいるならば理由は簡単です。

それはネットビジネスを極めた先で、リアルビジネスもすればいいだけなのです。

「私はあくまでも社会的な信用を得るための為に、リアルビジネスをするのは時間の無駄だ!」

そう思う方はネットビジネスでひたすら安定的な収入を得ていても全く問題ありません。

ただネットビジネスをして対価は得たものの、地位も名誉もない人生を送るのが嫌な方は、欲を出して全てを手にする道もお勧めは致します。

何より、このルートを進む人には「お金」と「スキル」が両方揃った状態でスタートできます。

これは、ほとんど出来レースのようなものなのです。

人生とビジネスの密接な関係、人生の中で一番多くの時間をかけていくのが「労働時間」であると言われます。

これはもちろん納得は行くかと思います。

しかし限られた24時間という時間の中で、労働時間に多くを割くのは非常にもったいない事です。

恐らく将来的に収入を減らしてしまう事に繋がり、ゆくゆくの暮らしを窮屈なものにしていくと思ってしまうでしょう。

しかし現実的には、労働時間に人生の時間の大半を使用されながら、豊かな人生を手にすることも限られた時間の中では難しい事でしょう。

そこで時間を効率にできるネットビジネスを活用すれば、そのジレンマも解決します。

世の中には沢山ネットビジネスがありますが、正しいものを選び、リアルビジネスにも生かせるものを探すのが望ましいです。

ネットビジネスで収入を得て、リアルビジネスで社会的地位を得る事を目指す人生は、恐らく人生をより有意義にさせてくれるはずです。

今日の記事が参考になればと思います。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

リッチな人生を送る為に最初に考えるべき事

皆様こんにちは(^o^)/

本日はリッチな人生を送る為に最初に考えるべき事ついて説明します。

20111230195325a35


お金持ちになるというと「ビジネスを展開して(起業して)成功させる」といったようなイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

もちろん、そのようなお金持ちになる方法というものもあるでしょう。

しかしすべての人に向く話ではありませんし、またリスクも極めて大きいです。

では、普通の人がお金持ちになるためにはどのような方法と優先順位をもって生活していくべきなのか?

それは以下の3つのポイントを抑える事だと思います。

  1. 収入を増やす事
  2. 支出を減らし貯蓄する事
  3. 最小限の努力で賢く運用する事

最初の優先順位は(1)が最も高く、(3)が低くなります。


しかし(3)については結果が出てからは極めて優先度が上がります。



まず今日はこの最初の段階の(1)の部分について説明します。

お金を増やしたいと思った時の1番の解決策は「収入を増やすこと」です。

それは当然の話ですね(笑)

「稼ぎに追いつく貧乏なし」ということわざもある通り、収入を得る努力をすれば、それは結果として現れます。

働き方から本業プラス副業等のサイドジョブ、家庭における共働きといった収入を増やすこともお金を増やす一番の近道です。

経済的に豊かに過ごすための要素は「どのように働きどれほど稼ぐか?」が最も大きな要素を占めることになるからです。



また、多くの人、特に若年層にとって最大の財産は会社からの「給料」です。

この資本は働き方等によっても異なりますが、一般的な正社員労働者で2億円を超える生涯賃金がある事を考えると分かるかと思います。

普通の人にとってこの労働市場から得られる収入というものが最大財産です。

それを活用することが、収入を増やすという意味での現実的で確実な方法と言えます。



しかし景気が低迷する現代において、多くの企業がコストダウンに向かい、残業を極力減らすなど給料は下どまりになりがちな状態です。

デフレ経済によって物価が下がっても、同時に給料も下がるご時世です。

デフレ脱却をアベノミクスで実現しようとしていますが、効果は多少あれど、未だに続いているのが現状です。



ここで給料プラスαの収入源として注目を集めているのがサイドビジネスだと思います。

最近ではサラリーマンでも副業を認める会社が増えてきました。

また、副収入を得るための環境も、21世紀になって劇的に変わってきています。

発達したインターネットなどを活用することでブログで広告収入を得たり、仕事を受託する人も増えており稼ぎ方も多様化しています。

しかし1日8時間、週5日働いた後に時間に縛られるサイドビジネスでは精神的にも肉体的にもキツイはずです。

いかに効率よく出来るサイドビジネスを見つける事が重要だと思います。



その一つとして、私が紹介している「ながらビジネス」は1日僅か30分、長くても1時間コツコツやればそれだけ収入になる理想のモデルの一つだと思います。

指導の下、一度自分でシステムを構築すれば、あとは自由な時間を過ごせ、心身ともに健全な状態になれるでしょう。

興味があれば、是非下から公式HPをご覧ください。

次回は、(2)の支出を減らし貯蓄する事について説明します。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

お金を稼ぐのに学歴はさほど重要ではない

こんばんは(^o^)


唐突ですが、あなたはどういう人を「お金持ち」と呼びますか?


世の中には医者、弁護士、証券マン、銀行マン・・・高給取りというイメージがある職業についていれば高収入だと思われる傾向があります。


blogger-336371_1280


勿論そういう人達は若いころから猛勉強をし、頭の良い学校に入り、難関資格を突破するなど努力をしてその地位にたどり着いた人ばかりです。

当然年収1000万円位は簡単に稼ぎだすでしょう。そういうイメージが、学力=お金持ちという固定観念を生んでいます。

しかし、世の中には高卒や三流大学を出ても年収数千万~数億稼ぐ人達が沢山います。


そんな人は 天才や才能に恵まれた人の一握りだろうか?


当然そう疑問に思うでしょうが、決してそんなことはありません。

何の取り得もなく生きてきた人が、ちょっとしたきっかけで億万長者に変貌することだってあるのです。


例えばネット長者と呼ばれてる人の多くは決して高学歴を持ってるとは言えません。

彼らは学校を出てから得た知恵を駆使して、時代の波に乗ったと言えるでしょう。

つまり学歴よりも、その時代のニーズに応えられる人がお金持ちになる可能性が高いと思われます。


現在の日本では少子化問題や年金制度の破綻、デフレ経済からの回復の遅れています。

さらに不安な近隣諸国の国際情勢など、身の回りにネガティブな要素が溢れています。


もはや学歴だけでは高収入を得るチャンスは減っていくでしょう。

しかしインターネットの普及により、平凡な人でも億万長者になれる可能性が出ました。


短時間の作業で、同年代のサラリーマンの月収の何倍も稼ぐ人達が続出しています。

終身雇用の体系が事実上崩壊した現代社会において、これからその傾向はさらに強くなるでしょう。


勿論何もしなければ何も変わりません。

そういったチャンスを掴んだ人は常に情報を求めて積極的に活動をしています。

しかし、そういった情報は信頼性ある媒体から得られると同時に、詐欺まがいの情報が沢山あるのも事実です。




本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  


本業の不満を副業でなくす為に考えるべきこと

皆様こんにちは(^o^)

今日も暑い地域が多いですね(^^;;

こまめに水分と塩分を採って熱中症対策には万全を期して下さい。

本日の内容は本業の不満をなくすことが副業の目的ついてです。

29f59c8806d5adb39ad0963d15f4a932_s


私たちが収入をアップさせるには副業がベストです。

副業を始めると疲れが倍増して、ストレスが溜まり、自由な時間が減ると思われがちです。

しかし、自分に合っていれば、そこまでの苦しさは感じません。

仮に本業が行き詰っても、自分のために、親のために、家族のために働くことが生きがいとなっていきます。

給料だけで暮らしていく生活そのものは正しいでしょう。

しかし、どこか充足感が得られない状態は改善したいです。

その穴を埋めるように、副業では要望に応じた柔軟なお金の稼ぎ方ができます。

例えば、本業に達成感が欠けているなら副業で探します。

その結果、本業でもやる気が出たり、スキルが身について転職のきっかけになたり、将来の独立に向けての練習として捉えることもできます。

中には「副業がおもしろくて、趣味に変化した」人もいました。

副業は本業とは全く違った「達成感、楽しさ、社会貢献」を見つけることが可能です。

本業では満足に能力を発揮できない人も、副業で新しい自分を発見することもあります。

スキルアップを狙って副業で練習する人も、いきなり転職や独立というリスクを背負わなくて済みます。

副業とは単に足りないお金を稼ぐ労働ではなく、ベースの本業では叶わない願望を解決してくれる仕組みです。

しかし目的もなく中途半端な気持ちでやっては逆効果です。

楽をしようと安易にネットで溢れる怪しい即金ビジネスに手を出すべきではありません。

また、副業に必要な継続性を実行しなければ、逆にストレスとなって本業にも影響するでしょう。



そして、本日の主題の答えがこちらです。

何故副業をするのかを日々意識して行う事が一番大切!


これは片時も忘れてはならないことです。

今日の内容が、これから副業を始めようとする方や、行き詰った方の参考になれば幸いです。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ダブルワークのメリットとデメリット(2)

皆様こんにちは(^o^)

少し留守にしてましたが、実は愛知県の知多半島を旅してました。

仕事道具は一切持たずにリフレッシュに専念です。

写真の野間灯台は、カップルが南京錠を掛けるという縁結びの願掛けの場所です(^^)

ただ6月20日で全ての南京錠が撤去されてしまうそうです。

私はお金や良い人達としっかり縁を結びたいです(^^;;


19029502_1210078485785485_8006206440716097728_n



さて久々の更新ですが、今回はダブルワークのデメリットについて書きます。

デメリットと言っても前回書いたメリットの逆ですが、こちらは少ないと思います。

メリットについてはこちらから読んで頂けます。

大まかになりますが、デメリットは以下の2点でしょう。



1.
仕事が疎かになる可能性がある。


二兎追うものは一兎をも得ず』という格言もあります。

どうしても仕事が忙しい時は、どちらか片方が疎かになりがちです。

その結果、両方が中途半端になります。

どっちつかずになるくらいなら、ダブルワークやらない方がいいですね。

充分やれると思えるくらいならまだ良いです。

しかし身体を壊したり、生活のバランスを崩すのでは逆効果です。

どちらかの仕事が増えすぎると、心身ともにしんどくなりそうです。

そのために適度に仕事量も調整しないといけないと思います。



2.休み時間が減り、疲れる。


仕事の量が増えるので、どうしても負担が掛かり疲れます。

どこかで上手に息抜き・休憩をしないといけないです。

私が5日間休みを取ってリフレッシュの旅に出た理由でもあります。

5日間は長いにしても1日は仕事から完全に離れて心身を癒す事は大切です。

結局はダブルワークのデメリットの大きさは自分への負担の度合いに比例します。

まずは忙しい時には仕事量の調整や、共倒れにならないように片方に専念する事も必要です。

ダブルワークをしても軸になる仕事を持つ事が必須だと思います。


軸になる仕事の忙しさ度合いによって、ダブルワークをする方が良いですね。

共倒れしない為にもです。



2回にわたりダブルワークのメリット、デメリットをまとめてみました。

ご参考になれば幸いです。

本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
プロフィール

Tossan5963

一緒に楽しく、そして楽に儲けましょう!その情報を提供します。

また、ツイッターで地元埼玉県をPRしています。

宜しければフォローお願いします(笑)

無料で情報収集はこちらから
記事検索
最新コメント
livedoor 天気