在宅ワーク・副業で楽しく稼いで収入アップ!

ブログで生活に役立つ副業情報や欲しい情報へ有益な情報をお届けしていきます。

稼ぐためのステップアップ

メルマガに代わる集客法のLINE@とは?

メルマガなどに比べても、「LINE@」はダントツの開封率を誇る集客ツールです。



og-lineat



皆様こんばんは(^o^)

今回はメルマガよりも効率が良い「LINE@」について簡単に説明します。

無料メッセージアプリ「LINE(ライン)」といえば、言わずもがな若年層を中心に圧倒的人気を誇るサービスです。

最近では従来の携帯メールは使わず、LINEでメッセージのやり取り、通話、写真の共有からスケジュール調整まで、コミュニケーション手段をすべてLINEで済ませるという人もいます。

その公開型アカウント「LINE@」が、2015年2月に無料化され、メルマガに代わる存在として注目を集めています。

LINE@は、LINEユーザーを対象に、主に企業や店舗、アーティストなどが、公開で運用するLINEのサービスで、メルマガ的な使い方もできます。

最近ではSNSにLINE@のアカウントを掲載して、読者を集めようとする個人も増えています。

これまではメールを読まない人も、LINE@ならメッセージを開封する傾向が強いです。

宣伝効率が高いので有料サービスでしたが、前途のように無料化されました。

それではLINE@で何が出来るのかを簡単に説明します。



1)一括送信ができる。


メッセージ配信を利用して、クーポン、PRページ、リサーチページなど、様々なタイプのメッセージを友だちに送ることができます。


LINE@は友達になってる人へ一括でメッセージを送信でき、受信者はLINEアプリで見る事になります。

そして業種によって、セール情報、クーポン券の配布、当たり障りのない挨拶などをダイレクトに伝えられます。



2)顧客とダイレクトで話す事ができる。


「1:1トーク」また「LINE@」アカウントを、友達登録しているユーザー(顧客)からの問い合わせが、LINEアプリから受け付けることができます。


これは送りっぱなしのメルマガと違い、顧客の疑問に素早く回答することができ、信頼関係を醸成するようになります。

メルマガに代わる集客法の一番の魅力かもしれません。

ユーザーとトークを開始すれば回数制限(のちに詳しく記述)無しで利用できます。



3)タイムラインやホームに投稿



簡単に言えばフェイスブックのようにタイムラインを使ってPRすることが可能です。

誰でも閲覧可能なので、友達を勧誘する時に、どのようなビジネスをしているのか伝えることが可能です。


ブログ的な使い方や、キャンペーンなどに使えば宣伝効果があるでしょう。

メッセージ送信と同時に投稿することがかのうで、回数制限はありません。



4)料金について。



サービスは基本無料ですが、無料プランだと月に1000通以上のメッセージを送信した場合、5万通までは月額5,400円です。

それを超える送信をした場合は、超過分1通につき税込みで1.08円が加算されます。

ちなみに配信数は、メッセージ数×友達追加人数で、50人に月20通配信すると上限の1,000通になる計算です。

これが先ほど詳しく記述すると書いた回数制限になります。

タイムラインについては月4回投稿までです。

また、この上限数には1対1のトークは適用されません。

他にはベーシック(5,400円/月)、プロ(21,600円/月)のプランがあり、友達有効人数によって料金が変わります。

ベーシックなら有効人数5,000人まで、プロは100,000人まで無制限で配信可能になります。

こちらのプランは、タイムライン投稿も無制限です。




以上LINE@について簡単に説明しましたが、基本友達を多く作ることが大切です。

メルマガの読者を増やすのと同じですが、LINE@はメルマガよりもメッセージ開封率が格段に違います。

多くの人に商品を宣伝したいのなら、使ってみる価値は大きいと思います。




本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

本業収入の補填を目的にする副業

多くの人は本業の収入だけでは満足出来ない為に、副業で補填しようを考えます。


lgf01a201405080600




皆様こんにちは(^o^)

本業をなさってる方々はこんな悩みを持っていませんか?

「残業はなくなったし、ボーナスも激減。しばらくは生活が厳しい」
「新しい服やバッグを買いたい‥‥その前にリボ払いが残っている」
「今の会社で定年まで働ける保証はない。将来のために貯金したい」


今よりお金が必要でも、本業の収入だけでは満足出来ない為に副業を考えます。

本業では年1回の昇給だけで、金額も月6,000円ほどで多くても1万~2万円、逆にコスト削減で減るリスクもあります。

ボーナスの金額は毎年不安定ですし、貴重な残業代も制限されました。

そして現状では数年後の昇格を期待し続けることも厳しいです。

特に20~30代の若い人にとっては、40~50代のバブル組が大量に会社に居座り、役職者の席が空かずになかなか昇給ができないでしょう。

単純に「月収をたった5万円増やしたい」だけでも、昇給額の低い本業では数年も待たないといけません。

だからこそ「副業を始めたい」と考えます。

本当に副業の未経験者が想定するよりも、副業は本業では考えにくい速度で稼ぐことができます。


しかし最初は「副業で10万、20万、30万円」のように過度な期待をしない方が良いです。

何故なら特に未経験者は「本業で減った分や上がらない分を埋める」くらいの気持ちで始めると、挫折すること無く無理することなく副業を続けられます。

一攫千金を狙うのではなく、着実にステップアップする事が必要です。





本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

在宅ワークでは稼げないと思う過ち

「在宅ワークで自宅で稼ぎたい方へ!」

在宅ワークで、明日からすぐに大きく自宅で稼ぐことなど出来ません!


hand-895592_1280


皆様こんにちは(^o^)

暑い日が続きますが風邪などには気をつけてください!

さて本日はこんな記事を紹介します。


「在宅ワークで自宅で稼ぎたい方へ!」

在宅ワークで、明日からすぐに大きく自宅で稼ぐことなど出来ません。



でも自分に適した在宅ワークを見つけ、それぞれのコツを知れば稼ぐことが出来ます!


在宅ワークや、自宅で出来るアルバイト、とにかく副業でお金を稼ぎたい…


パソコン、スマートフォン、携帯電話、インターネットを活用して…


空いた時間に、好きな時間に、ノルマ、納期、スケジュールに捕らわれず、自由に自宅で仕事がしたい…


でも、あの在宅ワークをするには、きっとこういう条件が有るだろう… だから自分には無理・出来ない…




そう思い込んで、せっかく高額に稼ぐことが出来る仕事を見逃していませんか…?

実は在宅ワークのハードルは、全く高く無く、多くの人に対して広く扉を開いています。

勘違い・誤解・思いこみを解消した人は、すでに自宅で稼ぎ始めています。

お小遣い稼ぎ、家計の足しから、サイドビジネス、本格ビジネスまで、さまざまな在宅ワークが利用出来る時代です。

インターネット時代の在宅ワークは、資本金が不要で、必要なのは自分の空いた時間だけというのが特徴でメリットです。

人と話すのも、タイピングも苦手、それでもコツさえつかめば不思議と稼げます。

貴方も、自分のライフスタイル・特技・趣味などに合わせて、空いた時間を有効活用出来て、お金を稼ぐ事が出来る、在宅ワークを始めてみませんか?

まずはスタートを切ることです。

何もしなければ何も変わりません。


本日もご拝読頂き有難うございました。


こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ  



[PR] 1日30分クリック完結! 

1億2000万人の欲求を刺激し続け月収200万円を稼せます。

業界最高ランク金賞受賞!

”新世代錬金術「ながらビジネス」の秘密を完全公開!






サラリーマンが副業をする上で知っておくべきこと

サラリーマンの方が副業することが普通になっています。


皆様こんにちは(^o^)

本日は本業を持つ人が副業をする上で、知っておいた方が良いことについて説明します。

週末起業という言葉が定着していることからも、副業が一般的になっています。

だからこそ副業をする前に知っておくべきことがあります。

この10選は必要不可欠な知識だと思います。

student-849822_1280


1.サラリーマンの副業は就業規則を確認する


副業がバレるか?バレないか?

その議論する前に、会社の規定である就業規則にはどう書かれているのかを確認しましょう。

「全面的に禁止」なのか、「会社の許可があれば可能」なのか、「副業に関する記載がない(問題がない)」のか。を確認しておく必要があります。

この段階を省略すると、取り返しのつかない事になってしまいます。


2.最悪のリスクを考える


「副業が禁止」という規定がある場合に副業をしてしまうと、最悪のケースでは解雇ということもありえます。

これは会社との関係値、経理や総務の責任者との関係値が重要になります。

「知らなかった。ごめん。今後辞めるよ。」で済むのか?

それは会社ごとに違うので、自分自身の会社で、仮にばれた時にリスクの回避ができそうか?

知っておくことが重要なのです。


3.住民税で副業が会社にバレるケース


副業の収入が年間20万円を超える場合に確定申告をする必要があります。

確定申告をした場合に、住民税が特別徴収という制度を利用している会社の場合、給料から住民税が天引きされます。

しかし、この住民税が副業分も入ってしまいます。

会社の経理が気づかない可能性もありますが、副業収入が高額になった場合などは注意が必要です。

ただし自分自身で支払う普通徴収であれば、バレる可能性はほとんどありません。


4.年間20万円未満なら、副業はほぼバレない


年間20万円を超える副業収入がある場合に確定申告が必要になります。

逆にいえば、年間で20万円未満の収入であれば、確定申告をする必要がありません。

つまり副業がばれる可能性というのはほとんどなくなってしまいます。


5.確実に副業に費やせる定期的な時間を作る


副業の場合は、どこかで時間を取らなければなりません。

しかも、限られた時間で、本業でやっている方に勝たなければならないのです。

そのためには、定期的な時間の確保が必要です。

毎日2時間早起きして、朝は副業の時間に充てる。

或いは土曜日は丸ごと副業の時間にするとか、決まった定期業務にする必要があります。

限りある時間を有効に使うため、副業のルーティンを作るべきです。


6.本業中は副業のことは絶対に考えない


どうしても、副業を始めると、本業の業務中も副業のことを考えがちです。

そのため本業での成果や周囲の評価が落ちてしまうことも多いのです。

本業の給料が減額されたのでは、副業を始めた全く意味がありません。

本業の業務中には副業のことを考えるのは絶対にやめましょう。


7.ネット系の副業が一番簡単


場所を選ばずに収益化が可能なインターネットを使った副業が一番簡単です。

対人ビジネスを副業にすると、顧客との折衝や問い合わせ対応などに追われます。

本業の業務時間内に連絡が来てしまったりすることもあるからです。

インターネットであれば、場所を問わず昼休み中でも対応が可能です。


8.副業収入は再投資に回す


副業で稼いだお金は、使ってしまうのではなく、再投資に回すのが良いでしょう。

そうすると、副業で得られる収入がさらに増えるため、副収入の最大化が実現できます。

すぐに消費してしまわないように注意が必要です。

副業収入はお小遣いではないことが常に念頭にあるべきです。

副業で収入を得ると、余分なお金が入ったと勘違いし、浪費癖が身につく人がいます。

これは破滅への第一歩なので注意しましょう。


9.副業の成功のコツは、「継続」「忍耐」


副業で成功して、本業を退職して独立した人も結構多いです。

アフィリエイトにしろ、ECにしろ、ドロップシッピングにしろ、・・・。

本気でやる人たちと競争する必要があるため、ちょっとやってダメだったから他のをやってみる。

この姿勢では、まず成功はつかめません。

うまくいかなくても、本業の収入は確保できているのが副業の強みです。

結果を急がず忍耐をしながら継続しましょう。

いきなり本業の収入を超えるなんて不可能に近いです。

コツコツ学んだ知識は財産になるので、焦らずに「継続」「忍耐」が必要です。


10.自分で考える習慣を持つ


多くの副業に関するノウハウ本が書店に行けば並んでいます。

しかし、本に書いてあることは、本の数×販売数分の人が実行していることと言ってもいいのです。

つまり、本になった時には陳腐化し、他の人も同じことをやっている状態なのです。

他の人と同じことをやっていても、副業の収入は増えません。

常に情報のアンテナを張り巡らし、自分で考える習慣を持つことが大切です。


あとがき


いかがでしょうか?

副業は始めやすい反面、いろんな制約があるのも事実です。

知らないで始めると、後々面倒なことが発生する可能性もあります。

収入を得るための努力と同時に、リスク回避をするスキルも身につけたいものです。

本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

資産家になる為のステップとは?

今日は自由な資産家について考えてみたいと思います。



私は自由な資産家になることを割と本気で目指しています。

まだスタート段階からちょっと進んだだけですが(^^;;


fiK1rFhn

ちなみに自由な資産家を定義づけするならば、こんな感じでしょう。

・毎月100万円の不労所得 + 資産1億円

なかなかやりがいのある遠いゴールです。

ここまで出来ると人生は完全に自由になると思います。

つまり、稼いだ収益を株式などの投資に回し、さらに増殖させるという流れです。

今日は簡単に、その方法を記事にまとめました。

さっそく始めたい人は今からスタートしてください。




1)本気で資産家になる!まずは25万円を稼ぐための道



まずはネットビジネスで稼ぐための流れを理解する必要があります。


今回の記事では、主に資産家になるために以下の手順を説明します。

[ネットで稼ぐ] ⇒ [投資に回す]

という流れで資産を作っていく内容です。

あくまでも理論の話なので、ネットビジネスの実例はありません。

また、投資家ではないので、専門的な話はできません。

なので、単に資産家になるこの流れをイメージしていただければと思います。


単純にこの2つの車輪がかみ合えば、口座にどんどん貯金が増えるでしょう。

実際に稼ぎ始めたら、「あ、私も本当に資産家になれるかも!」と実感できるはずです。

また、少しずつの成功の積み重ねで自身も沸くでしょう。



ちなみに私個人的に、株式投資は100万円程度でやりくりしても時間のムダだと感じています。

それよりもまずはネットビジネスで収入を上げる方が簡単です。

そしてその収入を一気に株に投入した方が、ずっと効率的にもなります。



例えば株で同じ月利20%のパフォーマンスでも、投資額によって利益に差が出ます。

・100万円だと月に20万円の利益
・500万円だと月に100万円の利益


お金がほしい人は、まずはネットビジネスで「稼げる仕組み」を作り、資金を貯めてから高額で株へ参入すべきだと思います。

そして株とネットビジネスの両方で稼げるようになると、そこから資産家までは一直線に進みます。


さらにネットビジネスは稼げるようになると自動化も十分に可能です

実際私も、自動化したシステムを月に数回のメンテナンスするだけで、毎月生活に全く困らない程度は稼いでいます。

つまりネットビジネスを自動化までさせて、そこから株式投資に移行して、さらに収益を上げていく事が理想のステップです。


今後はブログで稼げるネットビジネスの方法を中心に、私なりに少しずつ説明していきます。

そして読者である「あなたのネット収入25万円」をゴールとしましょう。

そこまで稼げるようになると、基礎が身についてるので、あとは自分の力で伸ばしていけます。

ちなみに25万円を目指すのに最初の壁は「5万円」です!

ネット収入が5万円を超えたらあとは10万円・20万円とかなりの高確率で伸ばしていけます。

なぜならそのレベルでの作業内容はそんなに変わらないからです。


それでは次回からは稼いでいくステップを中心に紹介していきます。

一緒に経済的に自由な資産家になって、人生であきらめてた楽しい事をできるようになれば最高です。




本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
プロフィール

Tossan5963

一緒に楽しく、そして楽に儲けましょう!その情報を提供します。

また、ツイッターで地元埼玉県をPRしています。

宜しければフォローお願いします(笑)

無料で情報収集はこちらから
記事検索
最新コメント
livedoor 天気