ネットビジネスは無限の可能性が!


皆様こんにちは(^o^)

今日は隅田川の花火大会ですが、東京は雨なのでどうなんでしょうか。。

見に行く予定でしたが、急遽キャンセルしました(^^;;

さて、今回は初心に戻ってインターネットを使った副業で稼ぐことの意味について書きたいと思います。



lgi01a201411232300


今の世の中、長引く経済不況で格差社会が進み、少ない収入を補うために副業を考えている人も多いのではないでしょうか。


ネットで探してみると、本当に様々なお金儲けの情報が見つかります。

しかし安全性に不安があり、なかなか利用できないのも事実です。

むしろ残念なことに詐欺情報みたいなのが圧倒的に多いように思えます。

そんな時は、経験者のウェブサイトを見ると結構参考になります。

その情報が本当かどうかはわかりませんが、良くも悪くもおおよそのネットビジネスの形態は見えてくるはずです。

そして、世の中にはサラリーマンやOLをやっていても、収入に満足できずに副業を考えている人は多いと思います。


また、将来、独立開業してビジネスをやろうと計画している人も、その足掛かりとしてネット副業を検討しているのではないでしょうか。

その選択は正しいと思います。

何故なら、すっかりインターネットが普及して、パソコンやスマホ一つあればお金が稼げるようになりました。


20年くらい前ならインターネットでお金を稼ぐと言えば、ごく一部のマニアックな人たちにしかできないことのように思われていたのを思い出します。

私が始めた15年前はガラケーアフィリエイトが流行していました。

それほど知識が無くても、参入者が少なかったのでかなり稼げたものです。

しかし今ではあまりパソコンに詳しくない人でもネット収入が得られるようになりました。


当然敷居が低くなったので、気軽に始める人が増えています。

一昔前ならウェブサイトに広告を表示するアフィリエイト、本やCDを扱うせどり(転売ビジネス)に人気がありました。

今でもネットビジネスの主流として大きなシェアを占めていますね。

そして2013年頃から、YouTubeを利用したものやアドセンス広告、コミュニケーションツールのLINEスタンプの製作・販売なんかもあります。

本当にネットビジネスの幅が多種多様に広がってた印象があります。

もちろん多種多様なネットビジネスでも、本物を選ぶことが重要なのは言うまでもないことですね。

常に情報のアンテナを広げて、何が正しいのかを分別するスキルは確実に身に着けたいものです。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ