在宅ワーク・副業で楽しく稼いで収入アップ!

ブログで生活に役立つ副業情報や欲しい情報へ有益な情報をお届けしていきます。

ブログマーケティング

ブログマーケティングに必要なポイント

ブログタイトルなどの絞り込みが、ターゲットを絞った集客をするうえで、重要な要素です。



Blog (1)



皆様こんにちは(^o^)

ブログマーケティングで集客するうえで、必要になる事を要約して説明します。

これについては1冊の書籍ができるほど、学ぶべきことはありますが、基本的なポイントだけは押さえておきたいものです。

今日説明する内容を大雑把にでも理解すれば、今後のマーケティング研究にも役に立つと思います。


1)テーマが定まっているか?



ブログタイトルなどの絞り込みが、ターゲットを絞った集客をするうえで重要な要素なのは以前にも説明しました。

テーマが統一されずにいると、読者は何を主張したいのかが分らないでしょう。

テーマを一つに絞ることは、それだけでも読者が得られるかの要素です。

そこで、どのようなテーマづくりが効果的なのかを考えてみました。

  • 在宅ワーク特集ブログ
  • 副業専門ブログ
  • 節約・お金儲け系情報ブログ
  • ネットビジネス総合案内ブログ

いま人気があるのは、上記のジャンルだと思います。

どんなブログだったら興味を抱くのかを考えたテーマづくりが一番良いと思います。

例えば「お金が欲しい」という「欲求」に対しどんな関連記事に興味を抱貸せる内容にする。

どんな検索ワードから実際に集客されていくかを考え、ジャンルに特化したブログメディアづくりをおススメします。


これは上記以外で、ご自身が得意とするジャンルでも同じことです。


2)どのように集客からファン層にしていくか



アクセスはされても販売まで繋がらないと意味がありません。

そこでアクセス(集客)から販売までに必要不可欠な要素は「ファン層」の獲得になります。

ブログメディアなら読者を増やしていく事や、定期購読者がファン層になりえます。

また、ソーシャルメディアでしたら友達やフォロワーが多ければ、安定したファン層になります。

つまりは各メディアごとの「ファン層の獲得」にこそ、販売のコツが隠されていることを肝に銘じておきましょう。

日々の更新スピードで飽きさせないメディアづくり、プロフィール等から信頼を勝ち取り、ネット上でのコミュニケーションによる相互理解を得る方法を取得することです。


どのようなメディアで情報を発信するかよりも、どのような内容をファン層へ伝えていくかが非常に大切になります。


3)リピーターの獲得・販売しやすい環境にする



リピーターの獲得や販売しやすい環境を作るには、どのような作業が必要なのか?

それは商品力を上げる具体的なPRをして、リピーターが増える環境をネット上で発信することです。


それを突き詰めて、商品を紹介するだけで販売ができる環境にしてしまうのが理想です。

簡単に言えば「売り込みをしなくても販売できる」という環境にもなります。

そもそもネット上に良いレビューが拡散することで、商品を販売しやすい環境が作れます。

その為には、評価を上げるための記事作成や情報発信が一番有効だという事です。


最終的にこうなればブログマーケティングは大成功だと思います。


本日説明した1)~3)は、難しいブログマーケティングでも、常に意識しておくポイントです。

この意識が無いと、先に進むことが出来ないと思います。

マーケティングは生き物です。

常に情報を収集して、読者に有益な情報を伝えるためのアンテナを張らないと、読者は簡単に離れてしまうものです。

短期間に効果を出すことは難しいですが、中長期的視野で見れば、この意識を持つことで応用が利くでしょう。

そうなれば複数の商品を扱うことも簡単になります。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ブログマーケティングの実践例

ブログマーケティングをする上で、必要となるのはメインブログと、そこにアクセスを集めるサテライトブログが必要です。



arrow633


皆様こんにちは(^o^)

前回はブログマーケティングを活用するメリットについて説明しました。

そして今回はその活用方法の一例を説明します。

今回の内容で大まかなプランが見えてくると思います。


1)メインブログとサテライトブログの役割



ここでお伝えするメインブログとサテライトブログとは、単純にメインで作業するブログと、たまに作業するブログという意味合いではありません。

よく耳にする「SEO対策」などの効果をブログマーケティングをすることで補っていく為の「細分化したダイレクトマーケティング」に役立たせるための手法です。


ブログマーケティングを行う一番のメリットは、コンテンツ自体のSEO対策が既にされていることに尽きるといっても過言ではありません。

つまり個人でHP等を使用して情報を広める方法よりも圧倒的に効率的だという事です。

しかし、同コンテンツ内での競合により、日々の更新スピードや効果的な作り込が無ければ、せっかく時間をかけても、結局は他の類似ブログに埋もれていってしまいます。

そこで必要になるのが、情報を拡散し集客を誘導するための「サテライトブログ」だという事です。


例えば、TVなどで「冬瓜が肝機能回復に良い」と紹介されたとします。

ネット検索をする時には、「冬瓜」「とうがん」「トウガン」と色々な表示のされ方で検索をされます。

しかし、メインブログのみでの情報の発信ですと、検索を受けたいワードがヒットされなければ、せっかくの情報も陽の目を見ることはありません。

しかし、「冬瓜で肝機能回復」「とうがんで肝機能回復」などと、同じワードでも複数の表現で発信されている場合、どこかの検索窓口を入り口にすることができます。

そして目にする情報から関連リンク付けをすることで、メインブログへの誘導に繋げることができるという事なのです。

しかも複数のリンクをたどることでより、「情報の信憑性」という厚みまで作ることが可能なのです。

まさに一石二鳥です。


その為の「メインブログ」と「サテライトブログ」を活用した手法というマーケティングを理解する必要があります。

以下は一例ですので、メインブログを自分の好みで選べます。


■ライブドアブログ(メインブログ)



ライブドアブログは膨大なアクセスにも耐えられる,、安定感抜群の優良ブログです。

機能面の充実さを考えるとライブドアブログはオススメです。

商用目的やアフィリエイト目的の記事に対してもクローラー巡回が緩めなので、直接的な販売までのブログマーケティング販売ができます。

HTMLタグでのSEO対策も簡単ですので、それだけでも十分な集客を得る事も可能です。

他のサテライトブログのリンクを繋ぎ合わせることで、独自のアクセスを取ることができる為、作り方次第では非常に強力なマーケティングツールとなります。


■FC2ブログ(拡散用サテライトブログ)



FC2ブログはホームページレンタルスペースのFC2が提供する無料ブログサービスです。

FC2ブログも非常に広告が少なくて使えるブログです

FC2の他のブログには無い最大のメリットは、カスタマイズが簡単で自由度が高いことが挙げられます。

よりオリジナルなソーシャルページ作りができるのが、一番の特徴ですのでお勧めです。

操作方法に若干の難しさがありますが、メインブログへのリンク付けにより、集客を流動的に導くことができます。


■シーサーブログ(拡散用サテライトブログ)



シーサーブログ(Seesaa Blog)は、インターネット企画・開発・販売のシーサー㈱が運営している無料ブログサービスです。

Seesaaのブログシステムはユーザーの要望を反映しており、非常に使いやすいシステムとなっています。

Seesaaブログの最大の特徴・メリットは、ブログの量産が出来ることが挙げられます。

情報を広く拡散する為にも必要不可欠なメディアです。


■アメブロ(口コミ集客用サテライトブログ)


アメーバブログは使い勝手の良さや集客面に定評があります。

また最大の会員数を誇る無料のブログサービスです。

コンテンツのPOPさや操作の仕方により、万人におすすめできるブログサービスです。

しかし商用目的は禁止されていますので、メインブログとしての活用は、コツが必要という事でサテライトブログとしてご紹介しています。

しかし、圧倒的な会員数に加えて、非常の幅広い年齢層が簡単に利用できるブログですので、集客を誘導する目的で活用する方法を、次回以降に説明したいと思います。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ブログマーケティングを活用するメリット

ブログで作ったサイトはSEO効果が非常に高いという特徴があります。


web-marketing


皆様こんにちは(^o^)

お盆休みは息抜きできたでしょうか?

私は仕事はしないと決めたので、その分だらけてしまってるかもしてません(^^;;

本日から気合を入れ直します。

さて、今日はネットビジネスにおけるブログマーケティングについて書きます。

一部ではもう主要ではなくなったと言われていますが、まだまだSEO対策には効果抜群です。

それでは説明していきます。



1.ブログで作ったサイトは「SEO効果」が高い



ブログで作ったサイトはSEO効果が非常に高い、という特徴があります。

SEOとは、「検索最適化」という意味だというのは、これまでも何回か書いてます。

検索エンジンにあるキーワードを入れて検索したときに、自分のサイトが出来るだけ上位に表示されるようにすることをSEOといいます。

ネットビジネスをする上で欠かせません。

何か商品がテレビで紹介されると、その番組を見ていた人は、検索サイトで「商品名」といれて関連の商品を探します。

そのときに、検索1画面目でしかも最初か5番目ぐらいまでに入っている関連商品を扱うオンラインショップは強いです。

それは検索結果の10画面目に表示されるオンラインショップに比べて、圧倒的に商品が売れる確率が高くなるからです。

つまりオンラインショップなど、ホームページを使ってビジネスを行う人にとって、SEOは売上の額を左右する非常に重要なポイントになります。

ブログは、このSEOを自動的に行い、文字効果や簡単な方法で検索結果の上位に自分のサイトを持ってくる効果があるので、非常に効果的だといえるのです。




2.記事の管理・更新がきわめて簡単



これまでのHTMLで作られたホームページは、記事を更新したり、修正したりする手間がかかりました。

そして更新することが大変ですし、100ページの記事を書いた時点で、サイトのデザインを変えたいと思ったら、1ページずつ手作業で修正していく必要があるなど管理が大変でした

ところが、コンテンツ・マネジメント・システムでもあるブログシステムは、デザインテプレートを変えれば、全ページのデザインを一瞬で全部変えてくれます。

サイトタイトルの変更や、文章の訂正も極めて簡単に出来ます。難しい操作方法のホームページは一度作ったら放ったらかし、という人が少なくありません。

しかしブログシステムなら、更新を頻繁にすることも出来るという利点があります。


3.コミュニケーションを取りやすい


ブログはこれまでのホームページと違い、外部とのつながりが非常に出来やすいという特徴があります。

ブログの標準機能として、記事にコメントを投稿できるシステムや、トラックバックという、相手に自分のサイトへのリンクを張ってもらう機能があります。

また自分で設定してPingと呼ばれる信号や、RSSの配信によって新しい記事を投稿したことを知らせる機能などがあります。

それらのおかげで外部の人とつながりを実に作りやすくなっています。

それが意味することは、外部リンクと連動をして集客をしていく事で、より多くの集客を取り込むことが可能になるということです。

ホームページや掲示板で情報を配信しているときは全く反応がなかったのに、ブログで記事を書くようになったらたちまち反応や被リンク数が増えた!

このようなことが当たり前のようになります。

このような機能によって、外部の人から注目されやすいという性質をブログシステムが持っているからでしょう。



総括として、ホームページで苦労したSEO対策への作業時間が、ブログでは大幅に短縮できます。

また、ブログは簡単に量産できるので、メインのホームページへの誘導などにも有効です。

ただし、一時期流行したぺラサイトとしての利用は、近年検索エンジンが重視する被リンク数にはカウントされなくなりました。

マーケティングにつかうのであれば、少数精鋭で中身のあるブログを作成することをお勧めします。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
livedoor プロフィール
無料で情報収集はこちらから
記事検索
最新コメント
livedoor 天気