在宅ワーク・副業で楽しく稼いで収入アップ!

ブログで生活に役立つ副業情報や欲しい情報へ有益な情報をお届けしていきます。

メリット

ネットビジネスをするメリット

皆様こんにちは(^o^)

久々の更新です。

毎日暑いですね(^^;;

週末は約500km離れた京都へ行ってリフレッシュしました。

あと少しで夏休みの方も多いでしょう。

気合を入れて頑張っていきましょう!


本日はネットビジネスをするメリットについてです。

student-849822_1280


ネットビジネスと聞いてまずどのような想像をするでしょうか?

・副業として時間を有効活用できる
・主婦や学生、シニア世代など誰でも気軽に参加できる
・中には何百万と稼ぐ人がいる・「楽して稼ぐ」ことができる
・興味はあるが本当に自分にできるかどうか不安がある


「なんとなくは知っている」という人はこんなイメージがあるのではないでしょうか?

どれもその通りで、数えきれないほどのビジネスが、発展したインターネットを使って出来るようになりました。

そのおかげで、誰でも場所を選ばずに気軽にネットビジネスに参加できることができるのです。

そこで、段階を踏んで考察してみたいと思います。



1)ネットビジネスのメリットとは


多くの方がイメージするネットビジネスは概ね以下の内容だと思います。

  • 自分の趣味を活かせる
  • 好きなときに好きなだけ出来る
  • 身体的負担が軽い
  • 完全歩合制
  • リスクが少ない
  • 人間関係の煩わしさがない
  • 通勤の必要がない
  • 家族の転勤があって問題がない


特にその中でも

自宅や移動先などが職場であること、自分の好きな時間にお仕事ができる事が一番のメリットです。

朝の通勤ラッシュや移動の時間やお金が必要ないというのは、ほぼノンストレスでお仕事ができるという事です。

しかし少し前まではネットビジネスと聞くと、怪しいビジネスという事で、社会的な信用を得づらいイメージがあったかと思います。

それは日本人特有の「汗水流しての労働=努力をしていて偉い」という風潮からくるものかと思います。

朝早くから長時間の満員電車に揺られ、1日8時間労働+残業もやって、毎月安定的に月給を稼ぐ事が当たり前と擦り込まれて生きてきたからでしょう。


しかしその結果、社会の当たり前に拘束され続ける事が慣習となってしまうのです。

その結果、思考の劣化・停止、一定の普遍性という常備薬の様なものにより、毎回同じ方向を見ながらのマンネリ生活を強いられているのです。

つまり、体感した人しかネットビジネスで稼ぐという感覚は分かりづらい世の中なのです。

そしてネットビジネスは楽をして稼げるというイメージもあります。

これはネットビジネスが持つ利益の上げ方、すなわちメリットがねじ曲がって認知されているという事なのです。

■楽をして稼ぐ×
■効率よく稼げる〇

更に言えば、楽しく稼げる◎が正解という事なのです。

しかしこういったイメージは自由と引き換えにしたリスクのひとつで、実際問題避けようがない事があるのも事実なのです。



2)ネットビジネスに欠かせない、徹底した決意と自己管理


ネットビジネスには自由な時間が多くあります。

つまり好きな時間に好きなだけ稼ぐ事ができるという反面、自分自身でタイムスケジュールを作っていかなければいけないという事です。

そこには自分自身をコントロールできる意思が大切になってきます。

あまりにも自由が故の不安なども必ず生じます。

人間は非常に自分に甘い生き物です・・・

「後でやろう」が「明日やろう」になってしまい。「後回しでいいや」になってしまう可能性もあります。

全てを自分でコントロールするのは意外と難しい事なのです。

しかし、現代はネットビジネスは個人でも起業の場としてもその活躍のステージは広がっています。

昨今ではリアルビジネスでもWEB広告やWEBマーケティングにより、ネットビジネスの力で更なる収益を上げる企業は増えています。

まさに副業の垣根を大きく超えて、その可能性に沢山の労力が注がれているビジネスとなっているのです。

楽しようとか、中途半端な気持ちでは、全く稼げずに埋没してしまう事でしょう。

その為に徹底した決意と自己管理は、ネットビジネスにおいて必要不可欠な要素です。



3)ネットビジネスの可能性



ネットビジネスの可能性としては、概ね以下の内容になると思います。

  • レバレッジ効果による少ない労力で多くの収入を得ていくことができる
  • 職場を持たず、自分の好きな場所を職場にすることが可能
  • 好きな時間で仕事をすることにより、ストレスフリー
  • 一度に沢山の人々にマーケティングをしていくことで効率化できる
  • ネットビジネスでの成功がリアルビジネスへの成功にも繋がる
  • 自由な時間の中で心の豊かさを生むことができる。

ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズも最初はインターネットビジネスでの大成功者です。

しかし、日本でネットビジネスだけの成功者があまり露出しないのは、まだ固定概念を捨てきれていない風潮があるからだけです。

実はWEBのスキルを活用すればリアルビジネスの攻略も簡単なのです。

しかし、ネットビジネス参入者が、社会的な地位が出せずにいるならば理由は簡単です。

それはネットビジネスを極めた先で、リアルビジネスもすればいいだけなのです。

「私はあくまでも社会的な信用を得るための為に、リアルビジネスをするのは時間の無駄だ!」

そう思う方はネットビジネスでひたすら安定的な収入を得ていても全く問題ありません。

ただネットビジネスをして対価は得たものの、地位も名誉もない人生を送るのが嫌な方は、欲を出して全てを手にする道もお勧めは致します。

何より、このルートを進む人には「お金」と「スキル」が両方揃った状態でスタートできます。

これは、ほとんど出来レースのようなものなのです。

人生とビジネスの密接な関係、人生の中で一番多くの時間をかけていくのが「労働時間」であると言われます。

これはもちろん納得は行くかと思います。

しかし限られた24時間という時間の中で、労働時間に多くを割くのは非常にもったいない事です。

恐らく将来的に収入を減らしてしまう事に繋がり、ゆくゆくの暮らしを窮屈なものにしていくと思ってしまうでしょう。

しかし現実的には、労働時間に人生の時間の大半を使用されながら、豊かな人生を手にすることも限られた時間の中では難しい事でしょう。

そこで時間を効率にできるネットビジネスを活用すれば、そのジレンマも解決します。

世の中には沢山ネットビジネスがありますが、正しいものを選び、リアルビジネスにも生かせるものを探すのが望ましいです。

ネットビジネスで収入を得て、リアルビジネスで社会的地位を得る事を目指す人生は、恐らく人生をより有意義にさせてくれるはずです。

今日の記事が参考になればと思います。



本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ダブルワークのメリットとデメリット(2)

皆様こんにちは(^o^)

少し留守にしてましたが、実は愛知県の知多半島を旅してました。

仕事道具は一切持たずにリフレッシュに専念です。

写真の野間灯台は、カップルが南京錠を掛けるという縁結びの願掛けの場所です(^^)

ただ6月20日で全ての南京錠が撤去されてしまうそうです。

私はお金や良い人達としっかり縁を結びたいです(^^;;


19029502_1210078485785485_8006206440716097728_n



さて久々の更新ですが、今回はダブルワークのデメリットについて書きます。

デメリットと言っても前回書いたメリットの逆ですが、こちらは少ないと思います。

メリットについてはこちらから読んで頂けます。

大まかになりますが、デメリットは以下の2点でしょう。



1.
仕事が疎かになる可能性がある。


二兎追うものは一兎をも得ず』という格言もあります。

どうしても仕事が忙しい時は、どちらか片方が疎かになりがちです。

その結果、両方が中途半端になります。

どっちつかずになるくらいなら、ダブルワークやらない方がいいですね。

充分やれると思えるくらいならまだ良いです。

しかし身体を壊したり、生活のバランスを崩すのでは逆効果です。

どちらかの仕事が増えすぎると、心身ともにしんどくなりそうです。

そのために適度に仕事量も調整しないといけないと思います。



2.休み時間が減り、疲れる。


仕事の量が増えるので、どうしても負担が掛かり疲れます。

どこかで上手に息抜き・休憩をしないといけないです。

私が5日間休みを取ってリフレッシュの旅に出た理由でもあります。

5日間は長いにしても1日は仕事から完全に離れて心身を癒す事は大切です。

結局はダブルワークのデメリットの大きさは自分への負担の度合いに比例します。

まずは忙しい時には仕事量の調整や、共倒れにならないように片方に専念する事も必要です。

ダブルワークをしても軸になる仕事を持つ事が必須だと思います。


軸になる仕事の忙しさ度合いによって、ダブルワークをする方が良いですね。

共倒れしない為にもです。



2回にわたりダブルワークのメリット、デメリットをまとめてみました。

ご参考になれば幸いです。

本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

ダブルワークのメリットとデメリット(1)

皆様こんにちは(^o^)

関東地方は今日から梅雨入りだそうです。

7月半ばまでジメジメとして憂鬱になりがちですが、乗り切ってまいりましょう。


a0002_012010


今回は本業と副業をこなすダブルワークのメリットとデメリットについてまとめました。

2回に亘って紹介しますので、本日はメリットについて書いてみます。

またこれは複数の副業を同時に活動されてる方にも通ずる話かと思います。



ダブルワークのメリット

ダブルワークをする事で得られるメリットは大まか分類すれば以下の4つでしょう。



1.収入が安定する


一つの仕事でも何とか生活はできるものの、今後のことを考えると心もとない感じでした。

ダブルワークをする事の相乗効果で収入も増えてきました。

収入が安定するのは大きいです。

収益が増えれば、既存の仕事にも、新しい仕事にもお金を投資出来るようになります。



2.気持ちに余裕が出来るようになる


ひとつの仕事だけですと、息詰まることもあります。

そんな時に違う仕事ができるのは、実は気分転換にも良いです。

二つ以上の仕事を持つことで、気持ちをリフレッシュできるのは意外な効果でした。

これも相乗効果で両方の仕事がスムーズにはかどる事も期待出来ます。



3.多忙になり暇を持て余す事が無くなる。


一つの仕事の場合暇を持て余すことがたまにありました。

忙しい時はゆったりとした時間が欲しいと思いますが、例えば長期休暇になった時に出来る時間は結構無駄にしてしまいます。

それがダブルワークを実践する事で暇な時間というより無駄な時間が無くなるでしょう。

また副業のダブルワークの場合は、自己管理によってリフレッシュする時間を作れます。



4.相乗効果が期待出来る


1~3のまとめになるかと思いますが、収入が安定し、気持ちに余裕が生まれ、双方の仕事を上手くこなせる相乗効果が期待出来ます。

ダブルワークは簡単に言えば仕事の掛け持ちみたいな軽い感じに思えます。

しかし、仕事の内容に関連を持たせることで、意外な相乗効果が生まれると思います。



以上がダブルワークのメリットと思われる部分です。

次回はデメリットについて書きますのでよろしくお願いします。

本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
livedoor プロフィール
無料で情報収集はこちらから
記事検索
最新コメント
livedoor 天気