在宅ワーク・副業で楽しく稼いで収入アップ!

ブログで生活に役立つ副業情報や欲しい情報へ有益な情報をお届けしていきます。

稼ぐ

サラリーマンが副業をする上で知っておくべきこと

サラリーマンの方が副業することが普通になっています。


皆様こんにちは(^o^)

本日は本業を持つ人が副業をする上で、知っておいた方が良いことについて説明します。

週末起業という言葉が定着していることからも、副業が一般的になっています。

だからこそ副業をする前に知っておくべきことがあります。

この10選は必要不可欠な知識だと思います。

student-849822_1280


1.サラリーマンの副業は就業規則を確認する


副業がバレるか?バレないか?

その議論する前に、会社の規定である就業規則にはどう書かれているのかを確認しましょう。

「全面的に禁止」なのか、「会社の許可があれば可能」なのか、「副業に関する記載がない(問題がない)」のか。を確認しておく必要があります。

この段階を省略すると、取り返しのつかない事になってしまいます。


2.最悪のリスクを考える


「副業が禁止」という規定がある場合に副業をしてしまうと、最悪のケースでは解雇ということもありえます。

これは会社との関係値、経理や総務の責任者との関係値が重要になります。

「知らなかった。ごめん。今後辞めるよ。」で済むのか?

それは会社ごとに違うので、自分自身の会社で、仮にばれた時にリスクの回避ができそうか?

知っておくことが重要なのです。


3.住民税で副業が会社にバレるケース


副業の収入が年間20万円を超える場合に確定申告をする必要があります。

確定申告をした場合に、住民税が特別徴収という制度を利用している会社の場合、給料から住民税が天引きされます。

しかし、この住民税が副業分も入ってしまいます。

会社の経理が気づかない可能性もありますが、副業収入が高額になった場合などは注意が必要です。

ただし自分自身で支払う普通徴収であれば、バレる可能性はほとんどありません。


4.年間20万円未満なら、副業はほぼバレない


年間20万円を超える副業収入がある場合に確定申告が必要になります。

逆にいえば、年間で20万円未満の収入であれば、確定申告をする必要がありません。

つまり副業がばれる可能性というのはほとんどなくなってしまいます。


5.確実に副業に費やせる定期的な時間を作る


副業の場合は、どこかで時間を取らなければなりません。

しかも、限られた時間で、本業でやっている方に勝たなければならないのです。

そのためには、定期的な時間の確保が必要です。

毎日2時間早起きして、朝は副業の時間に充てる。

或いは土曜日は丸ごと副業の時間にするとか、決まった定期業務にする必要があります。

限りある時間を有効に使うため、副業のルーティンを作るべきです。


6.本業中は副業のことは絶対に考えない


どうしても、副業を始めると、本業の業務中も副業のことを考えがちです。

そのため本業での成果や周囲の評価が落ちてしまうことも多いのです。

本業の給料が減額されたのでは、副業を始めた全く意味がありません。

本業の業務中には副業のことを考えるのは絶対にやめましょう。


7.ネット系の副業が一番簡単


場所を選ばずに収益化が可能なインターネットを使った副業が一番簡単です。

対人ビジネスを副業にすると、顧客との折衝や問い合わせ対応などに追われます。

本業の業務時間内に連絡が来てしまったりすることもあるからです。

インターネットであれば、場所を問わず昼休み中でも対応が可能です。


8.副業収入は再投資に回す


副業で稼いだお金は、使ってしまうのではなく、再投資に回すのが良いでしょう。

そうすると、副業で得られる収入がさらに増えるため、副収入の最大化が実現できます。

すぐに消費してしまわないように注意が必要です。

副業収入はお小遣いではないことが常に念頭にあるべきです。

副業で収入を得ると、余分なお金が入ったと勘違いし、浪費癖が身につく人がいます。

これは破滅への第一歩なので注意しましょう。


9.副業の成功のコツは、「継続」「忍耐」


副業で成功して、本業を退職して独立した人も結構多いです。

アフィリエイトにしろ、ECにしろ、ドロップシッピングにしろ、・・・。

本気でやる人たちと競争する必要があるため、ちょっとやってダメだったから他のをやってみる。

この姿勢では、まず成功はつかめません。

うまくいかなくても、本業の収入は確保できているのが副業の強みです。

結果を急がず忍耐をしながら継続しましょう。

いきなり本業の収入を超えるなんて不可能に近いです。

コツコツ学んだ知識は財産になるので、焦らずに「継続」「忍耐」が必要です。


10.自分で考える習慣を持つ


多くの副業に関するノウハウ本が書店に行けば並んでいます。

しかし、本に書いてあることは、本の数×販売数分の人が実行していることと言ってもいいのです。

つまり、本になった時には陳腐化し、他の人も同じことをやっている状態なのです。

他の人と同じことをやっていても、副業の収入は増えません。

常に情報のアンテナを張り巡らし、自分で考える習慣を持つことが大切です。


あとがき


いかがでしょうか?

副業は始めやすい反面、いろんな制約があるのも事実です。

知らないで始めると、後々面倒なことが発生する可能性もあります。

収入を得るための努力と同時に、リスク回避をするスキルも身につけたいものです。

本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

資産家になる為のステップとは?

今日は自由な資産家について考えてみたいと思います。



私は自由な資産家になることを割と本気で目指しています。

まだスタート段階からちょっと進んだだけですが(^^;;


fiK1rFhn

ちなみに自由な資産家を定義づけするならば、こんな感じでしょう。

・毎月100万円の不労所得 + 資産1億円

なかなかやりがいのある遠いゴールです。

ここまで出来ると人生は完全に自由になると思います。

つまり、稼いだ収益を株式などの投資に回し、さらに増殖させるという流れです。

今日は簡単に、その方法を記事にまとめました。

さっそく始めたい人は今からスタートしてください。




1)本気で資産家になる!まずは25万円を稼ぐための道



まずはネットビジネスで稼ぐための流れを理解する必要があります。


今回の記事では、主に資産家になるために以下の手順を説明します。

[ネットで稼ぐ] ⇒ [投資に回す]

という流れで資産を作っていく内容です。

あくまでも理論の話なので、ネットビジネスの実例はありません。

また、投資家ではないので、専門的な話はできません。

なので、単に資産家になるこの流れをイメージしていただければと思います。


単純にこの2つの車輪がかみ合えば、口座にどんどん貯金が増えるでしょう。

実際に稼ぎ始めたら、「あ、私も本当に資産家になれるかも!」と実感できるはずです。

また、少しずつの成功の積み重ねで自身も沸くでしょう。



ちなみに私個人的に、株式投資は100万円程度でやりくりしても時間のムダだと感じています。

それよりもまずはネットビジネスで収入を上げる方が簡単です。

そしてその収入を一気に株に投入した方が、ずっと効率的にもなります。



例えば株で同じ月利20%のパフォーマンスでも、投資額によって利益に差が出ます。

・100万円だと月に20万円の利益
・500万円だと月に100万円の利益


お金がほしい人は、まずはネットビジネスで「稼げる仕組み」を作り、資金を貯めてから高額で株へ参入すべきだと思います。

そして株とネットビジネスの両方で稼げるようになると、そこから資産家までは一直線に進みます。


さらにネットビジネスは稼げるようになると自動化も十分に可能です

実際私も、自動化したシステムを月に数回のメンテナンスするだけで、毎月生活に全く困らない程度は稼いでいます。

つまりネットビジネスを自動化までさせて、そこから株式投資に移行して、さらに収益を上げていく事が理想のステップです。


今後はブログで稼げるネットビジネスの方法を中心に、私なりに少しずつ説明していきます。

そして読者である「あなたのネット収入25万円」をゴールとしましょう。

そこまで稼げるようになると、基礎が身についてるので、あとは自分の力で伸ばしていけます。

ちなみに25万円を目指すのに最初の壁は「5万円」です!

ネット収入が5万円を超えたらあとは10万円・20万円とかなりの高確率で伸ばしていけます。

なぜならそのレベルでの作業内容はそんなに変わらないからです。


それでは次回からは稼いでいくステップを中心に紹介していきます。

一緒に経済的に自由な資産家になって、人生であきらめてた楽しい事をできるようになれば最高です。




本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  

リッチな人生を送る為に最初に考えるべき事

皆様こんにちは(^o^)/

本日はリッチな人生を送る為に最初に考えるべき事ついて説明します。

20111230195325a35


お金持ちになるというと「ビジネスを展開して(起業して)成功させる」といったようなイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

もちろん、そのようなお金持ちになる方法というものもあるでしょう。

しかしすべての人に向く話ではありませんし、またリスクも極めて大きいです。

では、普通の人がお金持ちになるためにはどのような方法と優先順位をもって生活していくべきなのか?

それは以下の3つのポイントを抑える事だと思います。

  1. 収入を増やす事
  2. 支出を減らし貯蓄する事
  3. 最小限の努力で賢く運用する事

最初の優先順位は(1)が最も高く、(3)が低くなります。


しかし(3)については結果が出てからは極めて優先度が上がります。



まず今日はこの最初の段階の(1)の部分について説明します。

お金を増やしたいと思った時の1番の解決策は「収入を増やすこと」です。

それは当然の話ですね(笑)

「稼ぎに追いつく貧乏なし」ということわざもある通り、収入を得る努力をすれば、それは結果として現れます。

働き方から本業プラス副業等のサイドジョブ、家庭における共働きといった収入を増やすこともお金を増やす一番の近道です。

経済的に豊かに過ごすための要素は「どのように働きどれほど稼ぐか?」が最も大きな要素を占めることになるからです。



また、多くの人、特に若年層にとって最大の財産は会社からの「給料」です。

この資本は働き方等によっても異なりますが、一般的な正社員労働者で2億円を超える生涯賃金がある事を考えると分かるかと思います。

普通の人にとってこの労働市場から得られる収入というものが最大財産です。

それを活用することが、収入を増やすという意味での現実的で確実な方法と言えます。



しかし景気が低迷する現代において、多くの企業がコストダウンに向かい、残業を極力減らすなど給料は下どまりになりがちな状態です。

デフレ経済によって物価が下がっても、同時に給料も下がるご時世です。

デフレ脱却をアベノミクスで実現しようとしていますが、効果は多少あれど、未だに続いているのが現状です。



ここで給料プラスαの収入源として注目を集めているのがサイドビジネスだと思います。

最近ではサラリーマンでも副業を認める会社が増えてきました。

また、副収入を得るための環境も、21世紀になって劇的に変わってきています。

発達したインターネットなどを活用することでブログで広告収入を得たり、仕事を受託する人も増えており稼ぎ方も多様化しています。

しかし1日8時間、週5日働いた後に時間に縛られるサイドビジネスでは精神的にも肉体的にもキツイはずです。

いかに効率よく出来るサイドビジネスを見つける事が重要だと思います。



その一つとして、私が紹介している「ながらビジネス」は1日僅か30分、長くても1時間コツコツやればそれだけ収入になる理想のモデルの一つだと思います。

指導の下、一度自分でシステムを構築すれば、あとは自由な時間を過ごせ、心身ともに健全な状態になれるでしょう。

興味があれば、是非下から公式HPをご覧ください。

次回は、(2)の支出を減らし貯蓄する事について説明します。


本日もご拝読いただき有難うございます。

こちらや一番下の、はてなブックマークをクリックしていただくと助かります(^^;;

フェイスブックページもやってますので、よろしければこちらからどうぞ。

短期間で高収入の副業(Facebook)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
livedoor プロフィール
無料で情報収集はこちらから
記事検索
最新コメント
livedoor 天気